食べながら立ち止まると罰金!フィレンツェの新条例

「フィレンツェを愛する人だけがフィレンツェに相応しい」

これはダリオ・ナルデッラ市長による9月3日のツイートです。別に右よりな発言ってわけじゃありません。

フィレンツェでは観光客のマナーが問題となっており、市長のツイートの翌日には“食べながら車道や歩道、家や店の前で立ち止まること”を禁止する条例が施行されました。

ちょっとややこしいですが、どうやら“食べ歩き”はOKだけど、“通りで座り込んだりして食べる”のはNGってことみたい。

たしかに住民からすれば、家の前で観光客がモグモグやってたら嫌ですよね。世界的な観光都市ならではの悩みと言えそうです。

ちなみにこの条例が適用されるのは、「Via de’Neri」「Piazzale degli Uffizi」「Piazza del Grano」「Via della Ninna」の4つの通り。時間は12時〜15時と18時〜22時。罰金は150〜500ユーロ(約19,000〜64,000円)とのこと。

結構、罰金が高いです……。

旅先でのマナーには気をつけましょうって話ですね。

Top image: © iStock.com/KavalenkavaVolha
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
先日、イタリア北西部のチンクエ・テッレではサンダルを履いてハイキングをすることが禁止となりました。
現地時間11月18日(日)16時。フィレンツェはミケランジェロ広場から、コンテンポラリーアーティストの蔡國強さんが手がけた作品が打ち上げられました。
サンフランシスコ市議会は、市内で電子タバコの販売を禁止する条例を可決。市長も署名する意向を示しており、成立すればアメリカの主要都市では初めての試みとなる。
サンフランシスコでは、今年5月に可決された、実店舗やレストランで完全キャッシュレス支払い禁止を要求する条例が、小売店などで有効になっている。違反をした場合...
イェール大学で人気の心理学講座が無料で受講可能に。オンライン教育サービス「Coursera」に登場した本講義では、心身の幸せを保つ秘訣を体系的に学べる。
米ウィスコンシン州のウォーソー(Wausau)では「雪合戦」が条例で禁止され、違反すると罰金が科される可能性も。その町では「雪玉」は危険物と同じ扱いらしい...
JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和駅」から1分ほど歩くと「イタリア」が見えてきます。イタリア風の建物がある、といった子供だましではありません。ヨーロッパ野菜を...
アメリカのフィラデルフィアで、「現金お断り」のお店が禁止される条例が可決されました。背景には、クレジットカードや銀行口座を持っていない貧困層に対する配慮が...
The Pedestrian Council of Australia(オーストラリア歩行者協議会)が、“歩きスマホ”をする歩行者に対しペナルティを科すよ...
オーストラリアのフリーマントル市議会は、市内における「バルーンリリース」を禁止する条例を可決。港湾都市として、海や海洋生物など環境に配慮した政策に取り組む。
多様な結婚式に参列するにあたり「何を着たらいいのかわからない」と悩む女性たちへ向けたオンラインサービス「BEAMS SALON(ビームス サロン)」が今週...
先日、ローマ市が市内観光に関わる新しい発表を行いました。市民の健康的な生活や観光客の安全、記念碑、建築遺産などを守るためのもので、様々な行為に対する制約と...
イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレに、博物館「M9(Museo 900)」がオープン。展示内容は20世紀のイタリア。テクノロジーを駆使した館内の...
先月30日、米ニューヨーク市議会で可決された条例は、市内のレストランや食料品店でのフォアグラの提供を禁止するというもの。
アメリカのバークレー市は、「ガス」の使用禁止を決定。地球温暖化対策として、2020年から施行されるようだ。
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
暗闇ボクシング・フィットネスとして話題の「b-monster」が、3月27日(金)より期間限定で無料配信中。人気パフォーマーのプログラムを自宅でおこなうこ...
「Afternoon Tea LIVING」と「STANLEY」の初のコラボレーションアイテムとなる春色のピンクカラーを纏った限定色の真空マグが4月10日...
デリバリーサービスを提供している企業『Sorted』が、事業を拡大するためにアシスタントディレクターの求人募集を開始しました。
ベネチアのゴンドラで移動するスタイルを取り入れるそうなので、これに合わせたインフラも整備予定。
スリランカといえば動物の「象」というのは、海外でも広く有名。現地では多くの象が、観光客を魅了していますが、動物の象だけが観光客を迎えているわけではありませ...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
アメリカの11州では、雪で覆われた自動車を運転していると罰金を取られる可能性があるのだ。
観光促進、雇用創出、外国投資を目的に進められている、サウジアラビアの新プロジェクト「Amaala」。同国の北西の沿岸部に、新たなリゾートを建設するというもの。