廃プラで新条例。オーストラリアの「バルーンリリース」禁止

オーストラリアのフリーマントル市議会は、市内における「バルーンリリース」を禁止する条例を可決。港湾都市として、海や海洋生物など環境に配慮した政策に取り組む。

世界各国で官民が取り組んでいる「廃プラスチック」。飲食店の容器やストローといったものだけでなく、その流れは「風船」にまで及んでいる。フリーマントル市は、数ヵ月以内に施行する見通しで、違反者には約88USドルの罰金を課す予定だ。お隣のコテスローでは、2017年にバルーンリリース禁止が始まっており、西オーストラリア州では二都市目の取り組みとなる。

最終的に、風船がどこへたどり着くかわからないリリース行為。仮に、環境に害の少ない材料が使用されていたとしても、海洋生物の体内に取り込まれてしまう問題を考慮するなども必要だろう。

Top image: © 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

サンフランシスコ市議会は、市内で電子タバコの販売を禁止する条例を可決。市長も署名する意向を示しており、成立すればアメリカの主要都市では初めての試みとなる。
オーストラリアのファストフード店「Oliver's Real Food」のサイドメニューは、蒸したサヤインゲンや枝豆、トウモロコシなど健康的なものばかり。...
オーストラリア・ニューサウスウェールズ州の交通大臣が、電車に乗る際に、切符や交通系ICカードの代わりに顔認証システムを使うことを検討している。
オーストラリアが国を挙げて、人々の寄付を募っている。新しく鋳造された1ドルコインは「Donation Dollar」と名付けられ、政府が慈善寄付を促進している。
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
オーストラリアのニューサウスウェールズ州は、州内の500を超える学校を対象に朝食を提供するサービスの開始を決定。オーストラリア最大のフードバンクと提携し、...
The Pedestrian Council of Australia(オーストラリア歩行者協議会)が、“歩きスマホ”をする歩行者に対しペナルティを科すよ...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「カプセルイン錦糸町」の屋上に昨秋オープンしたルーフトップサウナ「SAUNA GARDEN錦糸町」。この度誕生する「The錦糸町」は、さらにその上に位置す...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。