この「ネックウォーマー」は、かなり使える!

先日、ようやくラギッドでサマになるタートルネックセーターを見つけたわけですが、首もとの寒さをしのぐなら、こんな「ネックウォーマー」もアリ。同じく「Poutnik(ポートニック)」のものです。

たしかに、防寒アイテムとしてはマフラーがポピュラー。でも、じつはネックウォーマーってかなり優秀だと思います。

小さくてかさばらないから携帯しやすい。風が強くてもズレないから気にならない。アウトドアやランニングだってハマる。

……という前置きをしたところで、この「DAGGER NeckWarmer」です。

ファブリックには「Polartec Power Stretch」を採用。軽量で暖かいはもちろん、名前から察する通り、伸縮性がいいから着脱しやすい。裏地のマイクロフリースも肌触りが柔らかくて気持ちいいです。

で、なんといってもこの佇まい。チェコ発のブランドならではの、いい意味での男くささが漂います。これまでにも同国やポーランドなど、東欧ブランドのアイテムをいくつか紹介してきましたが、この雰囲気はすべてに共通しているんですよね。

価格は4,320円(税込)とお手頃。ブランドロゴの刺繍もアクセントとして使える!

5412924097036288
©2018 TABI LABO
Top image: © 2018 TABI LABO

他も知りたい!
東欧ブランドのアイテム

・アウトドアジャケットの最高峰はこちら

・ラギッドでサマになるタートルネックセーターはこちら

・この冬に買うべきダウンジャケットはこちら

・今の気分にちょうどいいミリタリーパンツはこちら

・Made in Slovakiaの名作スニーカーはこちら

・とろける肌触りのボクサーパンツはこちら(北欧だけど紹介したい!)

チェコのアウトドアブランド「Tilak(ティラック)」。その代名詞とも言える「ATTACK JACKET」の紹介です。
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
パリのヒップスターエリアにブティックを構えるファッションブランド「Maison Château Rouge」の紹介です。
アパレル業界では、大量の生地の切れ端がゴミとして捨てられている。この廃棄物に目をつけたのが、ファッション・デザイナーDaniel Silverstein。...
「あたし、今どう見えてる?くすんでない?」東京に出てきたのは、「東京にいる自分」になりたかったから?地元に帰らないのは、「地元に帰った自分」になりたくないから?
欧州一高いビルになる予定。フロアの多くはオフィスとなるようですが、34基のエレベーターが導入して、待ち時間を大幅に削減するそう。
個性的な服をうりにしている「By Natacha Baco」。アフリカにインスピレーションをうけているフランスのファッションブランドです。思わず見入ってし...
チェコのアウトドアブランド「Tilak」のトラベルライン「Poutnik(ポートニック)」。その「RAVEN Turtleneck」の紹介です。
私が暮らすスペインと日本とでは、「サステイナブル」の考え方が根本的に異なると感じています。では、どう違うのか?第三回目となる今回は、あるファッションブラン...
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
平成の終わりとともに迎えた、平成ポップカルチャーを支えた5人の解散。「終わり」というものを、きっといろんな人が、様々なかたちで意識した。
スロバキアのブランド「NOVESTA(ノベスタ)」。その名作「STAR MASTER CLASSIC 10」の紹介です。
ファッション・ライフスタイルブランド「Julia Janus」の2017,18年秋冬コレクションのムービーは、一般人の老若男女がモデル。年齢や体型も多種多...
チェコのアウトドアブランド「Tilak」のトラベルライン「Poutnik(ポートニック)」。その「KNIGHT Pants」の紹介です。
アパレル業界で問題視されている、生地のから出る大量のゴミ。ニューヨークのとあるファッションデザイナーが、100%廃棄物を出さない服を製造する新ファッション...
「彼氏の服、借りてきちゃった」感のあるコーディネートが好きです。と言っても、ただオーバーサイズで着たいわけではなくて、トップスがそういうものだとしたらボト...
〈SUBLIME(サブライム)〉の「RIPPER SANDAL」は、リップストップのアッパーが今っぽいファッションアイテムだ。
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
仕事で中国と日本を行き来するようになって約5年。今では1年の半分以上を北京で過ごしています。そんな、私が一番面白いなあと感じているのは、社会全体の大きな変...
ワシオ株式会社から発売されている「もちはだ」。特殊なブラシによって起毛させた生地は、ネーミングの通りのモチ肌のような触り心地で、保温力も抜群。アウトドアラ...
「FEELING NOTHING」は現役女子高生によるファッションブランド。厳しすぎる校則に対し、異議を唱えるメッセージを込めている。全てが手探り。でも、...
これはミリタリーパッチと呼ばれるものです。まあワッペンの一種ですね。ミリタリーウェアの胸や肩に、面ファスナーがあるでしょう?あそこにつけるんです。マニアの...
和紙のような、プラスチックのような、布のような……。すべての合間をとったようなこの素材の正体は、なんと革。これは世界初の半透明な牛革でつくられたコレクショ...
今年9月に行われたロンドンファッションウィークに先駆けてロンドンの中心街ゲリラ的に行われたファッションショーがありました。主催は下着ブランド「Bluebe...