90分以内に、「避妊用ピル」を届けてくれるサービス

アメリカで展開されているサービス「Nurx」は、登録してから90分以内に避妊用ピルを配送してくれます。通常、ピルの処方には産婦人科に行って処方箋を発行してもらう必要がありますが、「Nurx」の場合は簡単な質問に答えて、身分証明書をアップロードするだけでOK。

最小限まで簡略化した、かつプライバシーが尊重されるプロセスで、登録医師から最大3ヶ月分のピルを処方してもらうことが可能です。産婦人科に行くのに抵抗感のある女性、産婦人科がない地域に住んでいる女性にも嬉しいサービスですよね。なによりも、病院に行く手間が省けるのがイイ。

医師と対面もせずピルが手に入るという手軽さゆえに、「責任感が薄れる」という批判の声もあります。ですが、HIV予防薬の取り扱いも開始されたことでますます需要が高まっているそうですよ。

最後に「Nurx」が提供してくれるのは経口避妊薬。毎日飲み続けることで妊娠を防いでくれるピルであって、避妊に失敗したときの緊急用ピル(アフターピル)ではありません。となると、90分以内に届ける意味はなんなんだ?

Reference: Nurx
Top image: © iStock.com/areeya_ann
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「避妊用ピアス」……っていったい何?ざっくり説明すると、ピアスのキャッチ部分に、低用量ピルなどの避妊薬にも含まれるホルモン製剤を含有するパッチが付いている...
「Annovera」自体はシリコン製のリングで、そこに他の避妊薬でも使われているプロゲスチンやエストロゲンなどが含まれているとのこと。
避妊だけではないピルの活用方法について、『女性のためのピルの本』の著者であり西国分寺レディースクリニック院長・医学博士の佐藤力氏にインタビュー。ピルの効果...
カンザス大学の研究チームが、男性用避妊ジェルの被験カップルを募集中。ジェルを腕、または肩に塗るだけで、精子の数が減少するとのことだ。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
2017年に「安易な使用を招く」などの理由から見送られていた「アフターピル(緊急避妊薬)」の市販化に向けた検討が、厚生労働省で再開される。
必要とするすべての女性が安心・安全に「アフターピル」を入手できる社会作りのためのプロジェクトが、オンライン署名サイト「Change.org」にて実施されている。
アメリカのAmazonは、自動運転で飛行するドローンを使った配送を開始すると発表。「数カ月以内」にサービスを開始する予定です。
アメリカでビジネスを展開するPaladin Deception Servicesは、ちょっと変わった企業。お金を払えば、スタッフがあなたのためにウソをつく...
サンフランシスコに拠点をおくメンズアパレルブランド「Eison Triple Thread」は、先日テクノロジーを最大限に活用したサービス「Fits」を始...
先日、ニューヨーク市マンハッタンにある「グランド・セントラル駅」に“世界でもっとも高価なインスタレーション”が設置。一見、ただの紙切れが渦巻いているように...
「Carstay」は、クルマで旅をしたいトラベラーと駐車場や空き地を貸して収益化したいホストをつなぐシェアリングサービス。アプリで現在地や目的地を入力し、...
知らない人のプールを借りられるサービスを展開する「Swimply」。プールは、ロサンゼルスやマイアミビーチなどを含むアメリカ国内の5つのロケーションから検...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
もしもって時に強い味方となってくれる「Aunt Flow」。企業向けに生理用品のサービスを展開しているスタートアップです。
シェルターやその他の不幸な環境から救助された子犬・子猫を自宅やオフィスへ派遣してもらえるサービス『Rescue Time』の是非を巡って、ここ数日、アメリ...
米「CIA」がUFOに関する機密情報を公開した。このたび公開された700を超える文書は、機密ファイルがまとめられているサイト「The Black Vaul...
「YSL Beauty(イヴ・サンローラン・ボーテ)」が今月発表したのは、1本でどんな色の口紅でも作り出すことのできるスマートデバイス「Rouge Sur...
「Voyage Club」というサービスは、予算と目的地を教えれば、現地の雰囲気とマッチした洋服を用意してくれるんです。ホテルに着いたら、クローゼットに洋...
どんなに大声で訴えたいことがあるフランス人でも、のっぴきならない事情でデモに参加できない時もあります。そんなフランス人のためのサービスが「Wistand」。
アメリカのセブンイレブンが提供している配達サービス「7NOW」。UberEatsよろしく、自分の指定した場所にデリバリーをお願いすることができます。6月2...
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
ドミノ・ピザは、アメリカ・ヒューストンで無人配達することを発表。オンラインで注文した顧客のもとには、自動運転車両が商品を届ける。
フィンランド・ヘルシンキで新たに展開されているサービス「Think Sustainably(シンク サステナビリティ)」。その名が示す通り、サービス提供が...