90分以内に、「避妊用ピル」を届けてくれるサービス

アメリカで展開されているサービス「Nurx」は、登録してから90分以内に避妊用ピルを配送してくれます。通常、ピルの処方には産婦人科に行って処方箋を発行してもらう必要がありますが、「Nurx」の場合は簡単な質問に答えて、身分証明書をアップロードするだけでOK。

最小限まで簡略化した、かつプライバシーが尊重されるプロセスで、登録医師から最大3ヶ月分のピルを処方してもらうことが可能です。産婦人科に行くのに抵抗感のある女性、産婦人科がない地域に住んでいる女性にも嬉しいサービスですよね。なによりも、病院に行く手間が省けるのがイイ。

医師と対面もせずピルが手に入るという手軽さゆえに、「責任感が薄れる」という批判の声もあります。ですが、HIV予防薬の取り扱いも開始されたことでますます需要が高まっているそうですよ。

最後に「Nurx」が提供してくれるのは経口避妊薬。毎日飲み続けることで妊娠を防いでくれるピルであって、避妊に失敗したときの緊急用ピル(アフターピル)ではありません。となると、90分以内に届ける意味はなんなんだ?

Reference: Nurx
Top image: © iStock.com/areeya_ann
他の記事を見る
「Annovera」自体はシリコン製のリングで、そこに他の避妊薬でも使われているプロゲスチンやエストロゲンなどが含まれているとのこと。
アメリカでビジネスを展開するPaladin Deception Servicesは、ちょっと変わった企業。お金を払えば、スタッフがあなたのためにウソをつく...
サンフランシスコに拠点をおくメンズアパレルブランド「Eison Triple Thread」は、先日テクノロジーを最大限に活用したサービス「Fits」を始...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
シェルターやその他の不幸な環境から救助された子犬・子猫を自宅やオフィスへ派遣してもらえるサービス『Rescue Time』の是非を巡って、ここ数日、アメリ...
ここで紹介する『アイカサ』は、傘のシェアリングサービス。ゲリラ豪雨でも、台風でも、ビニール傘を買わなくて大丈夫なんです。
多くのミレニアル世代が使っているTinderが、アメリカの大学で新学期が始まるタイミングに合わせて、大学生限定のサービスを始めました。
「Daily Harvest」の特長は、味はもちろん見た目にまでこだわっているところ。彼らの製品は、オシャレなカフェで提供されてそうなくらいのレベルなんです。
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
サブスクリプションサービスが当たり前の存在になりつつある中で、IKEAも毎月決まった価格で家具を使えるサービスを展開するようです。
スタンフォード大学の名誉教授であり、人類初の経口避妊薬(ピル)を発明したカール・ジェラッシ(Carl Djerassi)氏は、性に関する衝撃的な予想をして...
本当にタダなの?と疑問が浮かびますが、「カリクル」と提携している企業の協賛費や広告費でサービスを提供しているから、無料レンタルが実現できているそう。
2017年5月に設立した「IQUEUE」は、依頼した限定品の販売や、人気レストランの列に、代わりに並んでくれるサービス。今ならセール価格で3時間(並ぶ、買...
「earnest」が2年間分のユーザー(匿名)のデータをみて、9種類のサービスの月収を、ランキング形式でまとめているのを発見。あくまでアメリカでの話で、日...
サンフランシスコの企業「Elysium Space(イリジウムスペース)」がこのサービスを運営していて、12月4日には遺灰の入ったカプセルを載せた小型惑星...
スイスのホテルチェーン「Ibis Hotels」が、旅行を思う存分に楽しめるようにということで、インスタ代行サービス(Instagram Sitter)を...
オンライン上で試着できるサービス「Kimakuri」が、体験版の提供を開始。自分の情報を登録したアバターを利用して、1秒で試着可能です。
ポルトガルでも、電動スクーターのシェアリングサービス「Lime」が人気を集めつつあります。彼らの発表によると、ダウンロード数も増えていて、トラベルカテゴリ...
「Amazon Key」の問題点は、知らない人を自宅に入れなければいけないこと。だけど、この「BoxLock Home」は、セキュリティを第一に考えている...
先日、シアトルに初のリアル店舗としてオープンした書店が、大きな話題となったAmazon。次なる注目の取り組みは、アメリカ、イギリス、イタリアに続いて4ヵ国...