ソファで動かず怠けているほどスコアが上がるアプリ

ランニングした距離を測ってくれたり時間をカウントしてくれるなど、どれほど身体を動かしたかが可視化できるアプリは、これまでもたくさんでてきました。使ったことがある人は多いんじゃないでしょうか?

では、何もしない時にこそ起動できるアプリはどう?

「Couch Potato(カウチポテト)」は、何もせずゴロゴロしている時間を計ってくれるアプリです。動かなければ動かないほど、スコアが上がっていきます。

カウチポテトとは、もともとソファに座り込んだまま動かず、テレビなどを見てゴロゴロ長時間過ごす人の意。文字通り、怠け者こそがこのアプリのターゲット!

最近だらけてばかりいると少なからず危機感を持っている人は、冗談半分で使ってみるといいかもしれません。けっこうシリアスな結果になるかも。

© Couch Potato/Vimeo
Top image: © iStock.com/golero
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
これ、何がスゴいかって、動画を印刷できるんです。だから、『ハリー・ポッター』で見たような“魔法の写真”を手に入れることができます。
「環境問題に対する貢献度」や「動物実験をしているかどうか」、「企業に対するボイコットが起きているかどうか」という情報を知れます。
パートナーとのケンカの理由にありがちな家事分担の不平等を解消するために開発されたアプリ「Labor of Love: Tasks Marriage」。
自慢するという意味を持つFlex(フレックス)とFaceTimeの名を融合させたアプリ「FlexTime」が、アメリカで開発されました。
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。