今のティーンエイジャーは、授業中に紙を回さない!?

先生が板書している隙に、サササッと友だちにメモを渡す。あのキョロキョロ具合は万引きをするかのよう。思春期って、とにかく反抗したいお年頃なんですよね。授業中に全然関係ないことをしちゃいます。

今振り返ると、なんで必死にあの紙を回していたのかはわかりません。

でも、アメリカのティーンエイジャーは今、そんな経験をしていない様子。

同国のカルチャー誌「The Atlantic」によれば、彼らは紙を回す代わりに、Google ドキュメントを使っているといいます。

先生の目を盗むことなくゴシップを楽しんでいるのです。改めて言われると「へ〜、そうなんだ〜」と思いますが、デジタルネイティブだと考えると納得できます。

これが、いわゆるジェネギャ??

Top image: © SpeedKingz/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事