今年6月からの香港は
「絶景×モノポリー」

1965年、香港を中心に設計されたモノポリーが、中華圏で初めてリリースされました。そんなモノポリーに縁のある香港に6月、「Monopoly Dreams Hong Kong(モノポリー ドリームズ 香港)」がオープンします。

ここはモノポリーの世界を体験できるテーマパーク。これまでも各地で「等身大モノポリー」と呼ばるものが出現し注目を集めましたが、巨大化されたボード上で自分が駒になりゲームを進めるといったものでした。でも、これはそれよりもリアリティを感じられます。

銀行や刑務所など、実際のゲームにも関係ある場所が部屋になっていて、モノポリーの世界に浸れます。今っぽく、4Dプロジェクションマッピングも使われるみたいで、どんな仕様になるのか行ってみてのお楽しみ。

場所は、「100万ドルの夜景」が見れる絶景スポットとしても有名なThe Peak(ヴィクトリア・ピーク)。我こそはモノポリーのファンだという人、観光がてら立ち寄ってみてはいかが?

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
アメリカの玩具メーカー「Hasbro」からミレニアル世代向けのモノポリーが登場!ゲームの進行は、もちろん彼らが“共感”できる内容で溢れています。
香港の街で目にする、養生シートがかけられた工事中の高層ビルを「繭」と称する米写真家Peter Steinhauerさん。その姿に魅了され、工事中のビルばか...
3月19日、香港政府が人工島を建設すると発表しました。環境破壊をはじめとした理由で批判の声もたくさん上がっていますが、注目したいのはその理由です。
「インスタジェニックな香港」といえば、ヴィクトリア・ピークやシンフォニー・オブ・ライツで異論なし。だけど、James Wongは、単なるストリートにその美...
「ヴィクトリアズ・シークレット」初の日本人モデルは、小椚ちはるさん。2020年春コレクションを今すぐチェックすべし。