ラース・ランクの器は色が素敵!
――信楽焼インスパイア系デンマークの器①

アルネ・ヤコブセン、ハンス・J・ウェグナー、女性としてはナナ・ディッツェルも外せません。そう言えばHAYもデンマーク発ですよね。

建築、インテリア、プロダクトなどなど。デザイン先進国デンマークでは、今日本の陶磁器がちょっとした人気だそうです。と言っても、夢中になっているのは彼の国の陶芸家たち。

ラース・ランクもその一人です。

陶芸家ラース・ランクが生み出す
信楽焼インスパイア系「グリーンモス」

20代の頃から陶芸に触れたランクの心をとらえたのは、信楽焼。デンマークの陶磁器との素材感の違いに驚き、そこにある「不完全にある美しさ」に感銘を受けたといいます。

なるほど。陶磁器に明るくない私からしても信楽焼って土っぽい色にムラがある焼き色のイメージ。スタイリッシュな北欧デザインとは対極にあるように思います。

そんな相反する要素を見事に融合して生まれたのがランクの器たち。本当に素敵なんです!

©2019 LARS RANK

器の表面がやや粗く、素材を感じさせる粒が小さい信楽焼のような器にグリーンをプラスした「グリーンモス」シリーズ。年月を経ることで味がでるという日本の「さび」と、苔からインスピレーションを受けたそうです。

上の写真は直径24cmあるお皿。サラダやクリーム系のパスタと色味の相性がよさそうな仕上がり。平皿のちょっとだけあるフチなんかが、かわいさもあり用途の幅を広げてくれそうです。ラース・ランク本人は「おぼん(トレイ)としても使える」と提案してくれます。

オーソドックスな信楽焼は赤褐色ですが、その特徴をもったままでこんな色に仕上がるとのってイイですよね!

©2019 LARS RANK
©2019 LARS RANK
©2019 LARS RANK
©2019 LARS RANK

鉢植えの受け皿にしてみたり、あえて食器として使わないのもアリ。湯のみのようでありコップのようでもある曖昧さは、信楽焼にデンマークデザインが施されたことで生まれるもの。時計やブレスレットなどのアクセサリートレイや小物入れとして玄関に置いても絵になります。

この「グリーンモス」シリーズは、オンラインショップ『iloilo(イロイロ)』にて8月末より購入できるようになるとのこと。

ご自宅を飾る“北欧デザイン”として、遠く北欧を経た新しい姿の信楽焼って、文化度も高い暮らしを実現してくれそう。それにしてもいい色です。欲しい!

Top image: © 2019 LARS RANK
“日本文化×デンマークのデザイン”で仕上がった信楽焼。コペンハーゲンの陶芸家ラース・ランクがつくる「ブルーヒル」シリーズは、ティータイムにもよく似合う。
デザイン大国デンマークで生まれ変わる信楽焼。コペンハーゲンの陶芸家ラース・ランクがつくる「Dots」シリーズは、単純な柄だけど、日本の焼き物を愛らしく変身...
屋外でキンキンに冷えた飲み物を楽しみたいなら、デンマーク発のアイテム「ICEBREAKER POP」が便利。どこでも簡単に氷を持ち運べる&取り出せる革新的...
国連が定めた2030年までに達成するべき目標のことを意味する「SDGs(持続可能な開発目標)」。その17項目をすべて体現できるエコヴィレッジが、デンマーク...
2019年12月6日〜2020年3月2日、「d47 MUSEUM」にて「着る47展」開催。
世界中でスポットライトが当てられている食料廃棄問題。デンマーク発のレストランチェーン「Sticks’n’Sushi」は、そんなムダを少しでも減らすべく、余...
コペンハーゲンから約10キロのところにある街ビズオウア。ここに人工島をつくるという大規模なプロジェクトが考案されています。自然か開発、それともそこに住む人...
コペンハーゲンには2人のアーティストによって作られた「浮いている公園」があります。都市開発と温暖化の2つの問題にアプローチしつつ、イマドキの遊び場として音...
「AquaSonic」は、デンマークのパフォーマンス団体「Between Music」によるプロジェクト。何といっても、最大の特徴は水中演奏です。
2013年に立ち上げられたデンマークの音楽プロジェクト「AquaSonic」。5人のパフォーマーがそれぞれ水槽の中に身を沈めて演奏します。
「LEMON by Lemonade Lemonica(レモン)」が渋谷駅西口に開業した「渋谷フクラス」1Fに12月5日、グランドオープン。
オラファー・エリアソンが手がけた、デンマークの投資信託会社Kirk Kapitalのオフィスです。
デンマークの人口約7000人の町ブランデに建築予定の高層ビル「Tower & Village」。高さは320メートルを想定されていて、完成すれば、西ヨーロ...
このUSB充電器は安くて便利だから買ったわけじゃなくて、蛍光イエローの色が気に入って購入。
レイアウトにも気を使ったバイクストアが、日本でも増えてきました。でも、デンマークでオープンしたばかりの「United Cycling Lab & Stor...
これは、デンマークの自転車ブランド『Biomega』が、2021年から2023年ごろにリリースすると発表したEVコンセプトカー『SIN』です。
覆面アーティスト、バンクシーのデザインを採用したアートパネル型Bluetoothスピーカーが登場。高音質で音楽が楽しめるだけでなく、インテリアにもピッタリ。
昨年35,000 人が来場した日本最大級の文具の祭典「文具女子博」の今年のテーマは「文具浪漫」。ここでしか買えないアイテムを含む約50,000点を揃えるほ...
ホテル?美術館?こんなモダンなデザインの建築物を見たら、そう思ってしまうのは、僕だけではないはず。これが、刑務所と知った時、絶句してしまった。
食卓には欠かすことの出来ない器の存在。ひと口に器といっても、手触りも、重みも、質感も、色味も、ほんとうにいろいろとあって、どれを買ったらよいのか迷います。...
「ソーラーパネルなのにカッコイイ」。デンマークにある学校を見た時に、初めてそう思った。表面は1万2,000枚のパネルで覆われていて、年間で必要な電力の半分...
デンマーク政府がインフルエンサーのコンテンツを規制する方針を明らかにしたと報じられた。同国の児童・教育省は、インフルエンサーに対し、従来のメディア同様に“...
デンマークの首都コペンハーゲンに食産業の異端児がひっそりと佇む。ヨーロッパで初めての、「ゴミ」を食材として利用するレストラン。いかにもデンマークらしい、自...