最高にCOOLなミレニアルズ「ザック・ピンセント」

ここ最近、国内外のメディアで取り上げられまくっているブライトンで暮らすミレニアルズ、Zack Pinsent(ザック・ピンセント)。17世紀〜20世紀初頭の貴族のファッションに身を包み現代に生きる25歳の若者が注目されている。

BBCのインタビューによると、彼の人生が変わったのはティーンエイジャーの頃。「14歳から普通の服を着るのが嫌だった」と持っていたジーンズを燃やしてしまった。それ以降、自分で仕立てた伝統的な洋服(なんせそんなモノ、どこにも売ってない)を着て生活している。

今では彼はただの趣味人ではない。

その技術を活かし、同じようなファッションを嗜好する人のためにオーダーメイドで洋服をつくるテーラーとして生計を立てている。顧客はイギリス国内のみならず、世界中にいるそうだ。

「現代の男性の服は地味でつまらない」と言い切り、自分のファッションを貫き、それをビジネスとして成立させているZack Pinsent。彼は最高にCOOLなミレニアルズだ。

Top image: © 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

いま、「世界最高」の名を欲しいままにするケーキがあるのを知ってますか?
毎シーズン、ボーダーだけでなく魅力的な単色「SOLID」もラインナップされている、〈セントジェームス〉の「ウエッソン」。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
12月5日、カルチャーが交差する下北沢にモノよりコトを重視するミレニアルズにぴったりの宿泊施設「illi Shimokitazawa(イリー シモキタザワ...
オーストラリアのコンドームメーカー「Four Season Condoms」が、ミレニアルズ向けに「SEXセット」を無料配布した。コンドームやジェル、マッ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...