スマホを強制的&物理的に無力化させる「砂の器」

白砂を敷きつめた丸いお皿のなかに沈むスマホ。

これはロンドンのデザインスタジオCohda desingが設計した「Komoru」。スマホの電波を物理的・強制的にシャットダウンさせるためのツールだ。

器の中身は実際には砂ではなく、独自加工を施したマイクロスフィアの球体。この小さなつぶつぶのなかにスマホを埋め込むと、スマホが発する電磁波(4G、5G、Wi-Fi)が遮断される仕組み。Komoru自体がいわば電磁シールドなわけだ。

粒子はスマホのボディに使用される素材よりも柔らかい非磁性ニッケルでコーティングされているため、デバイスが傷つく心配はなく、さらに接続端子やヘッドホンジャックに粒が侵入しないように設計されているのだそう。

「スマホを手放せない」という事実を、自ら砂に埋めて断つ。機内モードにしたり、ただ電源をオフるよりもインパクトは絶大。2019年11月には販売開始が決定している。

Top image: © 2019 COHDA Design
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ファーウェイの折りたたみスマホが話題になっていますが、個人的にはコッチの方を早く製品化してほしい!イギリスを拠点に置くデザイナーが考案しているブレスレット...
取っ手部分にスマホがカチッとくっつく「スマホ傘」。傘を使いながらスマホが操作できるほか、傘部分をバッグにしまえばハンズフリーのスマホスタンド、逆さに持てば...
必要最低限の機能しかないスマホがクラウドファンディング中です。電話、メッセージ、ナビゲーション、アラーム。これ以上ないくらいシンプルな佇まいで週末に使える...
もしも「ハーマン・カードン」が「スマホ」を作ったら、どのようなルックスになるのだろう? デザイナーJames Tsai氏は、そんな疑問をもとに自らプロトタ...
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
カレがなかなかスマホを触らせてくれないとなると、注意を払いたいところ。「Elite Daily」のElana Rubinさん曰く、触らせてくれない以外にも...
スマホを強制的に手放すよう設計されたのが、このベッドサイドランプです。デザイン性云々よりも、アイデアの勝利です。
デザイナーズアイテムを販売する「LEXON」から、充電しながら除菌もしてくれるスマートフォン充電器が登場。スマートフォンを内部に置くと、充電がおこなわれる...
スマホカメラに取り付ける「スマホ用望遠レンズ」は、一眼レフクオリティーの写真を撮ることができる驚きのギア。付属品やオプションも豊富でまさに「プロ仕様」。
絶対に充電器を忘れたくない!という人にはよい投資かも?
新型コロナウイルスの蔓延に伴い、「ルーヴル美術館」は、美術館で公開されている作品およびフランス北部の保存施設に所蔵されているすべての作品にあたる約48万2...
「今のスマホって大きくなりすぎて、ごちゃごちゃしてない?」。そんなふうに考えたのは、フランスのデザイナーPierrick Romeufさん。
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
砂の上を、鉄の球が転がっていく。その軌跡が描く模様は、まるで枯山水の庭のよう…。テーブルの中に収まったこの印象的なキネティックアートは、Bruce Sha...
「HAKU」はミニマリストに向けた、必需品(+α)だけを持ち運ぶためのバッグ。
10月4日までクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「Sunslice」の「Photon」は、クレジットカード...
「Smart Rope PURE」は、高性能センサーを内蔵。回数や消費カロリーを計測し、スマホで確認して効果的な有酸素運動を実行できる進化した縄跳びだ。
「Moto Zen」のスペックは「電話」と「電話」だけ。必要最低限のコミュニケーションを取りたい人向けのスマホだ。
今や北京では、スーパーやショッピングモール、レストラン、カフェはもちろん、生花市場の中ですら、スマホ決済ができます。なかでも中華SNSアプリ『WeChat...
スマホにピタッとくっつけて、ワイヤレスで充電してくれるモバイルバッテリー「AIR PLUS」がクラウドファンディング「GREEN FUNDING」に登場。

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「OFF-WHITE」がドイツの小型家電ブランド「Braun」とコラボレーションしたアラームクロックを発売。