「電動キックボード」が千葉・美浜区で「実証実験エリア」を拡大中

世界20都市以上で「電動キックボード」のシェアリングサービスを展開する「Wind Mobility」の日本法人は、8月23日からJR京葉線海浜幕張駅周辺に新たに3つのステーションを追加で設置。実用化に向けて「実証実験」のエリアを拡大する。

ドイツ発の「Wind Mobility」は千葉市と連携して、今年7月から美浜区の稲毛海浜公園内3ヵ所にステーションを設置して実証実験をおこなっている。これは「公道・私道」を含めた実験としては日本国内初の取り組み。期間は今年12月末までを予定しており、得られた走行データなどをもとに、実用化に向けた「提案」に繋げる。

使い方は簡単で、スマホに専用のアプリをダウンロード後、ユーザー登録するだけ。料金は、スタンダードがロック解除100円+25円/1分、ライドパスが850円/1時間、2000円/1日だ。ヘルメットは無料でレンタル可能。利用可能な時間は9:00〜18:00。

電動キックボードは「原動機付自転車」とみなされるため、運転免許証の携帯とヘルメットの着用が必須だ。

電動キックボードといえば、いまや日本各地でシェアリングサービスなどが実験的におこなわれている注目の存在。実用化には規制がネックとなるものの、新しい交通手段としての期待は大きい。

Wind Mobility Japan
【公式ホームページ】https://jp.wind.co

Top image: © cosmaa/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
電動キックボードのシェアリングサービスを展開する「LUUP」は、サービス拡大に向けた新しいプロジェクトを発表。7月1日から、静岡県浜松市の農業公園「はまま...
今年の9月下旬から特例措置により、電動キックボードで普通自転車通行帯を走行するのが可能になると国家公安委員会が伝えている。
11月中旬、ウサイン・ボルト氏が手掛ける「電動キックボード」の試乗会に参加してきました。
電動マイクロモビリティのシェアリングサービス「LUUP」が5月25日より、渋谷区、目黒区、港区、世田谷区、品川区、新宿区の6エリアの一部でサービスを開始。...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
いつかもっと気軽に、そして手軽に、いわゆる「電動キックボード」で公道を走れる日がくることを期待するほかないのですが、この手のスマートビークルの進化って、ホ...
千葉県成田市といえば真言宗智山派の大本山「成田山新勝寺」があり、全国からたくさんの参拝者が訪れます。その成田山のお土産品として大人気なのが「てっぽう漬け」...
キックボードにラグジュアリーさと快適性を追求して開発された、大人のための電動キックスクーター「Dragonfly Hyperscooter」。
台湾のポピュラーな土産、鳳梨酥(フォンリンスー)。日本語では「パイナップルケーキ」と呼ばれているものの、多くはパイナップルが使われておらず、冬瓜が使われて...
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
イギリスで恐らくもっともエクストリームな体験ができる宿泊施設がロンドンに誕生した。自動車メーカー「Jeep」が発売する新たなモデル「Jeep Renega...
千葉県いすみ市にあるオーガニック農園「Brown’s Field(ブラウンズフィールド)」。ここのオーナーは、マクロビオティック料理家の第一人者である中島...
コペンハーゲン市の警察は、電動キックスケーターの飲酒運転禁止を発表。違反者には最大で600ドルの罰金を科すとし、3回以上の常習犯には禁固刑も視野に入れた罰...
千葉市と「ミニストップ」は、通常のレジ袋の代わりに市指定の可燃ごみ袋をレジ袋として販売する実験を開始。
和歌山県の電動バイクベンチャー「glafit」が開発した、立ち乗りタイプの電動スクーター「X-SCOOTER LOM」。発売開始から5日ですでに5000万...
MaaSアプリの先駆者として知られるフィンランド発の「Whim(ウィム)」が2019年12月、千葉・柏の葉で実験的にサービスを始める。
「LOWDY」は、革靴とスニーカーの両ステージでキャリアを積んだデザイナーによる2WAY仕様のローファー・スニーカー。
9月26日(土)より渋谷区エリア限定の「渋谷区観光協会」公認の”渋谷ご当地クラフトビール“「渋生(しぶなま)」が発売された。
北海道ではなく千葉県で開発された「ながらとガラナ いろはにほへと」は、「スッキリした喉ごし」と「ガラナ特有の風味」を実現しながらもクセを抑えた、誰もが飲み...
立派な門構えから一歩足を踏み入れると、緑あふれる自然に歓迎された。その向こうには大きな日本家屋の屋根が見える。千葉の房総、長南町(ちょうなんまち)で現代に...
11月5日、立ち乗り電動二輪車だけでなく電動キックスクーターや電動一輪ローラースケーターを展開する「セグウェイ」が、新製品として「電動オフロードバイク」を...
「Fliteboard」は電動モーターが搭載されているサーフボード。リモコンでスピードをコントロールして、最高で時速40kmも出るそうですよ。
Uno Boltは、セグウェイに座れるようになったと思い浮かべてもらうと、分かりやすいのかもしれません。ポータブルではないけれど、今までの小型電動式の乗り...
あたり前の話ですが、今までのボディボードって、波がないと乗ることはできないシロモノでした。ですが、「KYMERA」なら、波がなくても愉しめてしまうんです。...