アメリカでは定番かなんか知らんけど「ワッフルのチキンのせ」って、どーなんよ?

先週末がんばってファスティングをしてみました。ももかです。

いわゆる“映え”なお店やメニューはめっちゃあるけど、いざ行ってみると味や価格に関しては「……」なとこも多い。そこで、ももかが実際に足を運んで「これめっちゃおいしい!」と思ったメニューを紹介していきます。

渋谷のワッフルチキンを実食
©2019 NEW STANDARD

今回は、インスタでよく見かけるワッフルの上にチキンがのってるワッフルチキンが目玉の『Moja in the House』。アメリカでは定番メニューらしいけど、日本では珍しいよな。どーなんよ?すぎひん?しかもその上からメープルシロップをかけるらしいで!ってことでおいしいのか半信半疑で行ってきました。

店内は外から見るより広くて、休日は行列必至らしいけど平日のランチ時間は空いてました。

moja in the houseの内観
©2019 NEW STANDARD

オープンキッチンで広々してるし、やっぱりアメリカっぽいよな。窓際のボックス席がいかにもアメリカンダイナーって感じでかわいいからここに座りました♡

アメリカンダイナー風の店内
©2019 NEW STANDARD

こちらはワッフルチキンのほかにも、自家製シロップを使ったオリジナルドリンクも人気っちゅうことで、カリフォルニアソウル(680円税別)をオーダー。ブラッドオレンジをサッパリさせた感じで美味しい。あんまりヘビーなドリンクやと、肝心のワッフルチキンを味わう時に響いてまうから、このサッパリ感はええ感じ。

moja in the houseの特製ドリンク
©2019 NEW STANDARD

さ、きたで。ワッフルチキン(1300円税別)がこちら!

moja in the houseのワッフルチキン
©2019 NEW STANDARD

一口目の感想。

「アリやな。ていうか、好きやわコレ」

口の中で甘い、しょっぱい、甘い、しょっぱいが交互に襲ってくるねんけど、結構クセになるわ、コレ。デザートでもないし、ご飯でもない。別々でも、一緒に食べてもおいしい。なんじゃこれ。なんやろ?スイーツと食事の間ぐらい?チキンは気持ちしょっぱめに作られてるから、メープルシロップを遠慮せずにドバっとかけるのがウチのおすすめ。正直、ワッフルとチキンが合うかどうか半信半疑やったんやけど、疑いはキレイに晴れたわ(笑)。

ちなみにチキン1本200円から追加可。メンズは盛るのがちょうどいいかも。

あ、そうそうワッフルチキンは平日14時からしか販売してないのでご注意を。

以上、ももかでした!

ワッフルチキンとの記念写真
©2019 NEW STANDARD

Moja in the House

 

【住所】東京都渋谷区渋谷1-11-1-2F

【営業時間】11:00〜23:00(Lunch 11:00〜16:00)

【WEB】https://www.cafecompany.co.jp/brands/moja/shibuya/

【公式Instagram】https://www.instagram.com/mojainthehouse/

Top image: © 2019 NEW STANDARD
ももかの記事はまだまだあるで〜