コレさえあれば倦怠期知らず!「多目的クッション」にやさしく包まれたい

恋人とふたり、テレビの前でゴロゴロしながらうたた寝。なんてシチュエーションで、まず間違いなく活躍できそうなくつろぎグッズを見つけました。

こんな中でヌクヌクしてたら、もうシアワセでしかない!

しあわせな二人をサンドする
円形パッドの正体は?

そもそも、いったいこれが何なのかといえば、「自在にカタチを変える円形のパッド」と呼ぶのが正解だそう。制作はイタリアのデザインメーカー。このざっくりでファジーな感覚も、イタリア人気質を表していていいじゃない。

さて、その円形パッド(名前は「Blandito」)ですが、ワッフルのクリームやタコスの具のように二つ折りにサンドされるだけが、このプロダクトの使い方ではありません。じつは、変幻自在に姿かたちを変え、密着度だって自在に変えられる、多目的クッションというのが最大のセールスポイント。

くつろぎは自分でつくる
多目的クッション

円形パッドの周囲には、全部で8つのホールが開いていて、そこに付属の留め具を通し、好きなように折り重ねたりねじったりしてカタチを自分でつくっていきます。するとワッフル型のふとんが、こんな具合に大変身。

ソファにも、ゆりかごのようなチェアにも、折り込めばベビーベッドにも変身したり。せまい部屋でもシーンに合わせてBlanditoのカタチを変えることで、楽しい時間が過ごせそう。

100%オーガニックコットンの生地は3色(赤、青、黄色)。サイズもS.M.L展開で、モデルの男性が足を伸ばしてもゆったり直径200cmのLが481ドル(約5万円)ほど。別途シッピングフィーはかかりますが、こちらから購入も可能のようです。

変形の様子をイメージしやすい動画もどうぞ。

Licensed material used with permission by BLANDITO®
正しい「あぐら」をかくって、結構難しいかも。
タイの家具デザイナーApiwat Chitapanyaさんが製作したソファの紹介です。これは日本庭園のなかで佇む石に着想を得ていて、名前は「Zen Sto...
ひとり暮らしでネックになるのは、やっぱりスペース。ソファも作業机も置きたいけれど、なかなかそんな場所が取れなかったりする。それなら、ひとつで何役にもなるこ...
スマホで映画や動画を観ても疲れさせないクッション誕生。カメラスタンドでよく使われる背骨のような芯材で、フレキシブルにスマホを固定し、手に持つ必要はナシ。さ...
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
現在「INDIEGOGO」で資金調達中の「The Buttress」。見た目はまるでお尻のこのクッションは、触り心地もふわふわで、つい一緒に眠りたくなりそ...
「坐禅」には、専用のクッションがある。名前は「座蒲(ざふ)」。高さと硬さが坐禅仕様になっていて、日本の職人が心をこめて手づくりしている。坐禅は近年、僧侶の...
考えてみれば当然のことですが、ふつう妊婦さんはうつぶせになれませんよね。臨月までお腹はどんどん大きくなっていくので、寝るときは横になっても仰向けになっても...
「ZAF SAUNA(ザフ サウナ)」は、座禅用クッション製造会社の「サカエ金襴」から新たに発売された「サウナ専用クッション」だ。
さまざまな事情で犬や猫を飼えない人におすすめしたいのが『Qoobo』のクッション型セラピーロボット。「しっぽ」の形をしたこのクッションは、なでるとしっぽを...
寒いときに恋しくなるのは、身体を芯から温めてくれる「ホットドリンク」!今回紹介するホットドリンクは、身体に良くて、自宅で手軽にできるものばかりです。冷えは...
水も砂も寄せ付けない!と昨年話題になった、「Sandusa」の最強ビーチタオル。オーストラリア発のこのブランド、今年は水も砂も寄せ付けない「最強クッション...
飛行機で長時間眠れない子どものために開発された「Fly Tot」。ふかふかのクッションですが、背もたれに使うわけでも、抱いて使うわけでもありません。
恋人に求める条件……「やさしさ」。これ、アメリカでも似たような状況があるようで。以下に紹介するのは「Elite Daily」の女性ライターCaitlyn ...
誰もがなったことがあるであろう「ゲシュタルト崩壊」。これにインスピレーションを受けた家具って一体どんなだ?
イタリアの家具ブランド「arflex(アルフレックス)」によるこのソファ。日本の伝統的な様式美「盆栽」と「床の間」にインスパイアされたものだとか。
墓石に使われることの多い「みかげ石」の蓄熱効果を活かした保温力抜群のお皿が登場。1分レンジでチンすれば15分間も温かさを持続!
コンパクトな財布ならではの問題を解決してくれる「進化系三つ折り財布」。
忙しい1日を過ごしたら、何よりも家でくつろぎたい。お気に入りの音楽や本、テレビやラジオと共に過ごすひと時は、誰にとっても大切なはず。その時に大事なのが、身...
「BeYou」と名付けられたユニークな椅子が、「Kickstarter」を介して7000万円近くの資金調達に成功して注目を集めている。前後左右を変えて、座...
2枚のマットレスはソファに変身する!?組み立て方はじつにカンタン。①マットレスを2枚重ねて、円柱状の台にかぶせる。②ジッパーで固定する。③くぼませる。たっ...
ご存知の通り、「本の虫」とは読書が好きで好きでたまらない人を指す言葉。コレ、てっきり日本独特の言い回しだと思っていたけれど、調べてみたら英語でも「book...
 大好きな相手と「恋人」という関係になり、ラブラブな時期を経たのちに訪れる倦怠期。これがとっても厄介。なんだか物足りなさを感じてしまったり、いやなところば...
いま、薄型テレビ市場は二極化が進んでいます。売れ筋ランクを見れば、50インチ(第1位)を超える大型なものがいまだに根強い人気。その一方で、次位は32インチ...