月面で「おやすみなさい」できる、夢のまくら。

お空にぽっかり浮かんだ、お月様。その上でぐっすりおやすみなさい…それこそおとぎ話のような体験。

Full Moon Odyssey」は満月型のフロアピローで、リアルな月のデザインが特徴的。

身体をすっぽりと包み込む
大きな満月

床に置いて、その上で眠るだけ。インパクト大。

寝転がって本を読んだり、音楽を聴いたりするだけでも非日常感が味わえそうです。

身体の大きさに合わせて、大小2つのサイズがあります。大サイズは直径170cmなので、大人が寝そべってもスペースに余裕あり。

小サイズは直径130cmで、子どもにぴったりですね。いずれも高さは50mmで、布団のような厚みがあるとか。

価格は、大サイズが353ポンド(約5万2,000円)で、小サイズが240ポンド(約3万5,000円)と、少し高め。

また、制作元の「i3Lab」による光る満月クッションも好評だそう。いずれも、購入はEtsyから。

Licensed material used with permission by i3Lab.
4月のよく晴れた週末、ニューヨークはマンハッタンのグリニッジ・ビレッジ。 19世紀の街並みが残る落ち着いた通りに突如現れた、まくらを抱えた人たち。 こ...
2019年、月からのHDライブ中継が見れるかもしれません。Vodafone GermanyとNokiaは宇宙開発企業PTScientists社とコラボし超...
12月4日(月)の満月は、「スーパームーン」。月が地球に近づくタイミングと満月が重なって、通常よりも大きく見える特別な日なのだ。『国立天文台』によると、満...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。