このサドルカバー、まさに「ソファ」の座り心地

手軽に密が避けられると、需要が高まっている移動手段が自転車。この一年、新たに買い替えた人も多いことだろう。

通勤・通学週末サイクリング、長距離を走れば走るだけ、お尻に違和感を覚えることはないだろうか?たとえばロードバイク、なんだってサドルがあんなに固いの?結局ガマンして乗るか、サドルを買い換えるか、選択肢はそんなもの。

が、お待たせしました。ここで朗報。

まるでソファの座り心地を実現し、しかも着脱式サドルカバーが応援購入サービス「Makuake」に登場。これ、只者じゃないぞ!

©Makuake
©Makuake

ヨーロッパで生まれた「3Dエアクッション サドルカバー」は、独自開発の3Dエアクッションでサドルからお尻に伝わる衝撃を効果的に吸収。長時間ライドの強力な味方となってくれる。

30mm厚、7つのブロックで構成され、各ブロックは空気の抜け道となり通気性も抜群だ。

秘密は、熱可塑性ポリウレタン(TPU)とポリウレタン弾性繊維ライクラ®︎の混合生地で、立体構造のエアセル(気泡)を作成した設計。各エアセルをチューブで繋ぐことで、動きや衝撃に応じて空気が循環し、お尻にかかる圧を効果的に分散する。

ゆえに、その座り心地、まさにソファ

©Makuake

ところで、この手のカバーってお尻にかかる圧ですぐにぺしゃんこになってしまうものが多い。その点「3Dエアクッション サドルカバー」は、付属のエアポンプでエアセル内の空気圧を調整可能。空気が抜けても即充填できるばかりか、プッシュ量で自在に自分好みのクッション性に調節することだってできる。

サドルの形状に合わせてジャストフィットする高伸縮性の特殊繊維を用いているほか、ユーザーの自転車タイプに合わせてシティサイクル用の「レギュラータイプ」とロードバイク、競技用バイクなど細いサドル向けの「ロードバイクタイプ」の2種から選べるのもいい。

定価20%OFFの4780円(税込・送料込)から。気になる人は以下のサイトへ。

3Dエアクッション サドルカバー

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/3d_air_cushion_cover/

 

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

自転車を構成するたくさんのパーツの中の1つにもかかわらず、クラウドファンディングサイトで2,000人以上が開発支援をしたシートポスト「ShockStop ...
自転車パーツブランド「GORIX」が発売した「GORIX 超肉厚クッション低反発サドル (GX-C118) 」。肉厚で柔らかく、弾力がある座面と、ダブルサ...
「SEATY LOCK」のポイントは、自転車のサドル自体が、たった10秒で頑丈なチェーンロックに変身するところ。しかも、その頑丈さは、ボルトカッターでも切...
「Makuake」に登場した取れるサドル「SeatyGo」が熱い視線を浴びている。
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
ブルックリンのクリエイター集団がデザインしたサドル「SEATY LOCK(シーティーロック)」は、サドルが強固なロックを兼ねるという画期的なアイデアを実現...
タフな車体が自慢の「BMX」がサドルに壊れやすいプラスチック素材を採用している理由とは?
レイングッズを扱う「ワールドパーティー」が、安全面や機能面に配慮した、自転車に乗る人のためのポンチョ「レインバイシクルポンチョ」を自社ブランド「Wpc.」...
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
オーストラリア発の家具ブランド「コアラ」より、第1弾商品「コアラソファーベッド」がデビュー。
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
「Air Throne」は、持ち運び便利なエアーソファ。最大のポイントは、空気を入れる手軽さ。内蔵されているマイクロポンプに、スマホを接続するだけ。たった...
今年9月にクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をする予定の「Tuck Bike」。これ、フレームだけでなくタイヤまで折りたた...
アフリカにある自転車式洗濯機。元は、当時大学生だった男性が卒業制作でつくったものだった!
オランダで活躍するデザイナーMilou Bergsさんは、従来の自転車スタンドを「目ざわり」だと言います。そんな彼女が発明したのは、使っていないときは地中...
タイの家具デザイナーApiwat Chitapanyaさんが製作したソファの紹介です。これは日本庭園のなかで佇む石に着想を得ていて、名前は「Zen Sto...
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
「Google マップ」の経路検索で「自転車ルート」の選択が可能に。状況に応じて、坂道やトンネル、悪路を避けてくれて、自転車にとって最短&最適なルートを提...
「Urbanized」がデザインした自転車には、「Tannus」のタイヤが使われ、「Gates」のベルトドライブが採用されています。
自転車の動力を使ってコーヒーを精製する「ドライ・バイシクル・パイピング」を考案し、サステイナブルなコーヒー生産を続ける「GOOD COFFEE FARMS」。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Makuake」にて先行販売を実施中の「MUZOSA X-PAC」は、素材に「X-PAC」を採用し、耐久性、防水性共に優れ、しかも軽量。鍵、紙幣・硬貨、...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
「OFF-WHITE」がドイツの小型家電ブランド「Braun」とコラボレーションしたアラームクロックを発売。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
クラウドファンディングで1700%の支援を達成した「100年使える湯のみ」が、ついに一般販売を開始。