「ダイソンの新製品」は「1台3役」!

「ダイソン株式会社」が、同社の微生物学者とエンジニアのチームが開発した、部屋全体の空気を徹底的に清浄する「Dyson Pure Humidify+Cool」を発表した。

これは、冬は衛生的な加湿器として、夏は扇風機として、また年間を通してPM0.1レベルの微粒子も捕らえる空気清浄機として、1台で3役の機能を搭載した加湿空気清浄機だ。

新たなUV-Cテクノロジーにより、タンク内の水の細菌を瞬時に除去。細菌の増殖を抑える銀繊維を編み込んだ抗菌加湿フィルターを採用することで、衛生的な加湿が可能になったという。

さらに、タンク内で加湿フィルターを洗浄できる機能も搭載。面倒な加湿の手入れもボタンひとつで簡単に作動し、衛生的なメンテナンスをサポートしてくれる。

風に直接当たりたくない人のために、正面から風を送り出さずに、本体の後部から風を送り出すディフューズドモードに加え、新たにブリーズモードも選択可能。これは自然の空気流パターンを模倣するアルゴリズムにより、室内にいながらそよ風を感じることができるモードだ。

11月29日(金)よりダイソン直営店や公式オンラインストアなどで発売開始予定。オープン価格。

©ダイソン株式会社
Top image: © ダイソン株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事