セグウェイが「電動オフロードバイク」を発表!

11月5日、立ち乗り電動二輪車だけでなく電動キックスクーターや電動一輪ローラースケーターを展開する「セグウェイ」が、新製品として「電動オフロードバイク」を発売すると発表した。

1回の充電で65km走れる「X160」と、120kmまで走れる「X260」という2種類が用意され、それぞれ価格は2999.99ドル(約33万円)と4499.99ドル(約49万円)となる予定だ。ちなみに、11月25日からクラウドファンディングサイト「Indiegogo」で早期予約キャンペーンをおこなうとのこと。

電動オフロードバイクの存在は決して珍しくないが、セグウェイのようなオフロードバイクの製造を専門としない企業が市場に進出する機会は、今後、ますます増えていきそうだ。

セグウェイ「電動オフロードバイク」
©Segway-Ninebot
セグウェイ「電動オフロードバイク」
©Segway-Ninebot
セグウェイ「電動オフロードバイク」
©Segway-Ninebot
Top image: © Segway-Ninebot
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事