「アレルゲン対策」に強い米国発の「高機能マスク」とは?

サンフランシスコ発のマスクブランド「vogmask」のプロダクトの販売が、日本でも開始されることになった。

この「vogmask」は、世界40ヵ国以上で高機能マスクを展開するアメリカのブランド。このたび「株式会社アールオーエヌ」が、日本総代理店の権利を取得したことで、日本国内でも取り扱いが始まったというわけだ。

最大の特長は、四層フィルターによる「空気清浄機能」。これは、カーボンフィルターやマイクロフィルターの技術を活用することにより、0.3μ(ミクロン)の粒子までをブロックしてくれる優れたシステム。

呼吸器系や循環器系への影響が心配されている「PM2.5」が2.5μであることを考えると、健康被害の恐れのある微粒子をも防ぐことが期待できる。

ビジュアルで目に留まる「排気バルブ」は、着用時でも呼吸しやすい状態になるようサポート。吐くときは開き吸うときは閉じる特殊な構造によって、効率的に二酸化炭素と水分を排出することで呼吸のしやすい状態をキープする。

値段は、バルブ付きで4200円(税抜)。カラバリは9種類で、使用後は洗ってリユースも可能。「花粉症」に悩む人の強い味方になってくれそうだ。

vogmask
【公式ホームページ】http://vogmask.tokyo/

Top image: © 2019 株式会社アールオーエヌ
ほかのマスクもチェック!