マクドナルドの「コーヒーかす」がフォードの車体に生まれ変わる

12月4日、「フォード」と「マクドナルド」が共同でプロジェクトを進めると発表した。その内容は、マクドナルドが提供しているコーヒーの製造過程で出た“コーヒーかす”を、フォードの車体の一部に利用するというものだ。

フォードが発表した内容によれば、低酸素の空間でプラスチックとコーヒーかすを一緒に高熱処理すると、既存のものよりも20%軽い素材を作ることができ、使うエネルギーは25%削減できるという。それをヘッドランプハウジングなどに使用するのだという。

両社は今後も異なる方法で環境に配慮した取り組みを続けていくとのこと。どんなプロジェクトがスタートするのか、フォードとマクドナルドの取り組みに注目だ。

Top image: © iStock.com/kyoshino
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
2018年12月中旬に発表された、自動車メーカー「フォード」のヨーロッパ支社がつくった犬小屋の紹介です。
現在「マクドナルド」の「McCafe by Barista」併設店で「ワールドコーヒーツアー」キャンペーンを実施中。苦みの強いコーヒーに練乳を混ぜて味わう...
淡いブルーが特徴的な、パリ13区にある小洒落たマクドナルド。市内にある最も古いマクドナルドのひとつで、改装にあたり、イタリア・ミラノ出身のデザイナーである...
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
消費者の求めるものを素早く大量に生産することで知られるマクドナルドが、スウェーデンでは自然保護活動に力を入れているらしいんです。その知見を広げるために必要...
2月12日、フォードのヨーロッパ支社が自動運転技術を使って、寝返りが好きなだけ打てるベッドを開発しました。
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
サステイナブルな生活様式を提案するプロジェクトチーム「sunaho」が、台湾のホームウェアブランド「TZULAï」と共同開発した、コーヒーかすと竹粉が主原...
ヨーロッパ発のサステイナブルブランド「ECOALF(エコアルフ)」より、コーヒーかすを使用したマルチジャケットが登場。廃棄予定のものを再利用し、天然資源の...
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
アメリカの自動車メーカーのフォードが宅配ロボット「Digit(ディジット)」を開発しました。このロボット、玄関先まで荷物を運んでくれる優れモノです。
イギリスとアイルランドのマクドナルド全1361店で使用されている紙製ストロー、リサイクルされずに廃棄処理されていた。
マクドナルドは、イギリス国内にある全店舗で「廃プラスチック」に対する新しい取り組みを発表。9月から、マックフルーリーのふたの提供停止とサラダの容器を「紙製...
かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
「コールマン」とコラボレーションした「マクドナルドの福袋2021」が、12月22日(火)までWEB抽選予約を受付中。
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
「HELLY HANSEN」より、海から山までマルチパーパスに使える防水透湿ウェアが登場。
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
 ロンドンの中心部を通るフリートストリートにあるマクドナルドで、世界初となる「お持ち帰り専用」店舗が誕生した。
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
先週、ドイツで開催されたゲームの祭典「gamescom 2020」において、「フォード」が製作したバーチャルレーシングカー「チーム・フォードジラP1」が披...
9月24日、デンマークの「バーガーキング」が広告エージェンシー「Uncle Grey」と協力して、「The Whopper Reply」という無料クーポン...
スタイリッシュもいいけど、暑い夏は「これ」が気分!