注目の国「イスラエル」への「定期直航便」が3月に就航!

日本からイスラエルへの定期直航便(エル・アル航空)が3月11日より就航となる。成田ーテルアビブ間を週に3往復。

これまで両国間の定期便はなく、アジア、ヨーロッパの空港での乗り継ぎが必要だったため、所要時間は少なくとも15〜16時間を要していた。直航便だと、成田からおよそ12時間30分。ぐんと短縮できるのは旅行者としてもありがたい。

すでに国土交通省とイスラエルの航空当局との協議で、週14往復までの乗り入れで合意していることからも、今後はさらに両国の航空会社が路線を開設していくことだろう。

四国ほどの国土面積ながら、年間400万人近いツーリストが訪れるイスラエルは、世界有数の観光国。2020年は、これまで以上に近くなったイスラエルに注目だ!

Top image: © iStock.com/seregalsv
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
起業家大国とも言われているイスラエル。会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが、日本においての女性起業家10名のうちの1人として選ばれ、イ...
家具を新調したりDIYするのもいいけれど、もっと簡単に部屋の雰囲気を変えたいなら「花の定期便」を利用するのはどう?インターネットやアプリで簡単に登録でき、...
イスラエルが世界でも有数のバードウォッチング大国だって知ってました?
イスラエルで開催されるフェス「Zorba The Buddha Festival」。イスラエル最大級のヒッピーフェスともいわれている同イベントでは、音楽や...
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
Netflixの番組「Tidying Up with Marie Kondo」で世界的に有名になった近藤麻理恵さん。イスラエルの新聞「Haaretz」も注...
難民や移民の子どもたちが心の拠り所にできるように、イスラエルを拠点に活動するデザイナーと建築家たちが手を組み、小学校をリノベーションしました。
イスラエルを旅したら、一度は食べてみたいフュージョンSushiのご紹介!
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
イスラエル北部のゴラン高原にの白ワイン「ガムラ・リースリング」。最先端を行く科学技術と伝統的な醸造法を組み合わせることで、国際的な評価の高い白ワイン。焼き...
イスラエルで即完売になったドリトスは、パッケージがタオル生地でできていました。食べるたびに手についた油やカスを拭けるってことです。
Instagramアカウント「@hotisraeliarmygirls」では、イスラエルの女性兵士たちの日常を公開している。兵役中でもおしゃれをしたり、ビ...
本や新聞などに書かれている文章はもちろん、表札や看板の表示、目の前にいる友人、洋服の色、貨幣の金額、時計の時刻、商品のバーコードを理解して音声案内します。
イスラエル発のサンダルブランド「FREEDOM MOSES(フリーダムモーゼ)」が8月9日から、ビームス 大宮、ビームス 新宿、ビームス ストリート 梅田...
選りすぐりの3アイテムをご紹介。
空港での遺失物のなかで受取人の現れなかったものを格安で販売するアメリカで唯一のお店「Unclaimed Baggage Center」。アラバマ州に誕生し...
毎月29日の「肉の日」に、肉を知り尽くした“肉のプロたち”が厳選したお肉が定期で届くサービス「お肉のサブスク(定期便)」が今月1日からスタート。
アラブ首長国連邦(UAE)の新たな観光スポット「Qasr Al Watan」。大統領官邸でもあるこの場所は、3月から観光客に開放されています。ツアーも組ま...
よほどのワイン好きでなくたって、なんとなくでもワインの良し悪しの判断基準が、自分のなかにあるもの。けれど、それを見つけるための代償として、ジャケ買いしたり...
イスラエルのテルアビブで創設されたスタートアップ企業「Redefine Meat」が2020年の商品化を目指して「代替肉専用3Dプリンター」の開発を進めている。
全国のパン屋さんの焼きたてパンが、毎月自宅に届くサブスクリプションサービス「パンスク」。サービス導入は2020年2月を予定。
搭乗予定だった便が遅延していることをネットで知り、数時間遅れて空港へ行った3人の女性。到着してみると、他の乗客はみんな一足先に別の飛行機に乗ってしまったと...