『007』最新作の主題歌は......ビリー・アイリッシュ!

4月10日から全国でロードショーされる『007』シリーズの最新作『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』の主題歌をビリー・アイリッシュが担当することが発表された。すでに国内外のメディアがこのニュースを報じているが、あらためて。

007とビリー・アイリッシュ!

これはかなり攻めたコラボレーションだ。これまでもジェームズ・ボンド映画の主題歌は、その時代の華やかな旬のアーティストが抜擢されてきた。近年でいえば、アデルサム・スミスだ。ビリー・アイリッシュが2020年現在におけるアイコンであることに異論がある人はいないだろうが、ジェームズ・ボンドの“ゴージャス”や“ダンディ”といったイメージとビリー・アイリッシュはかすりもしない(たとえば、ボンドはオーバーサイズのシャツを絶対に着こなせない)。

ダニエル・クレイグの007引退作ということもあり、期待が高まっている『007/ノー・タイム・トゥー・ダイ』だが、新たに主題歌とMVという楽しみもできた。

なお、本人は今回の決定に関して「どう考えてもクレイジー」としつつ、名誉なことと喜びのコメントを発表している。

Top image: © Gary Miller/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
シグネチャーがデザインされたロングTシャツやパーカー、スウェットパンツ、ニットキャップなど、彼女のセンスが凝縮されたアイテムの数々が展開されるそう。
セネガルサポーターSuloさんは、日本人サポーター3人と盛り上がっている動画を投稿しました。すでに360万回以上も再生されているわけですが、『ONE PI...
さて、ダニエル・クレイグにタイム・トゥ・ダイがきました。
パリ、ベルリンに突如現れたビジネススーツの集団。一糸乱れぬロボットダンスに観光客のみならず、地元に暮らす人たちも、さぞ驚いたことだろう。元格闘家・須藤元気...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...