ガガ様がすっぴんに眉をブリーチした「ニュールック」を公開!

多くの女性が憧れる美貌をもちながら奇抜なファッションで話題を呼び、歌手から女優までマルチな才能を発揮するアーティスト、レディー・ガガ。常に“美の定義”をアップデートしてきた彼女が、Instagramを通して新たな姿を公開した。

© ladygaga/Instagram

公開されたのは、ブリーチをかけた真っ白な眉に“すっぴん”で寿司屋を訪れたという1枚。ガガ様の“ニュースタイル”にファンは大興奮している様子で、コメント欄にはたくさんのハートの絵文字が。

また、今年になって新しい恋人の存在が話題となった彼女。お相手は、実業家のマイケル・ポランスキーという人物のようで、ヨットで一緒にバカンスを楽しんでいる画像も投稿されている。

美のトレンドセッターとして大きな影響力を持つレディー・ガガ。この新しいスタイルは次なる流行となるのだろうか……?

© ladygaga/Instagram
Top image: © Axelle/Bauer-Griffin/FilmMagic
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
先日、線維筋痛症(Fibromyalgia)という難病を患っていることを告白。今年12月以降の音楽活動の休止を明らかにしたレディ・ガガ。ヨーロッパ・ツアー...
数々のコラボをしてきた「オレオ」。2021年はレディー・ガガと鮮やかなスタートを切るそう!
ファッション、アート、音楽を扱うニューヨーク拠点の老舗雑誌『PAPER MAGAZINE』の表紙にレディー・ガガが登場。サイボーグをイメージしたヌード姿が...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
「Happy99」はソーシャルメディア上のみで存在するアメリカ発の「バーチャルファッションブランド」。新作発表もバーチャルで発表。バーチャルインフルエンサ...
2020年4月18日(土)、新型コロナウイルスと戦う人々を支援するためのライブイベント「One World: Together at Home」がオンライ...
レディー・ガガが自身のコスメブランド「Haus Laboratories(ハウス・ラボラトリーズ)」を発表。9月、日本を含む約10ヵ国を対象にAmazon...
昨年10月に3年ぶりとなる待望のアルバム『ジョアン』を発表、目下ワールド・ツアー真っ最中のレディー・ガガが、このツアーが終わる12月以降、無期限の活動休止...
2013年にポートランドで始まった、100%プラトニックな添い寝ビジネス『Cuddle Up To Me』。このアイデアが生まれたきっかけは、設立者の壮絶...
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
ヴァージン・アトランティック航空は3月4日、客室乗務員が勤務中に化粧をする義務の廃止を発表。あくまで「化粧を義務付けない」という話なので、客室乗務員が全員...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
日焼けしたスヌーピーが人気の「SURF’S UP PEANUTS」のチャリティ商品を「SPECIAL PRODUCT DESIGN」がボランティア団体「M...
フランスの大手化粧品メーカー「ロレアル」が紙製の化粧品チューブを開発。ロレアルは10年前からライフサイクルアセスメントを実施しており、紙製のほうが環境影響...
「株式会社 悟空のきもちTHE LABO」は、昨年10月に花びらに吹きかけ長持ちを助ける「園芸用花びら液」を発売。成分そのままに化粧品登録をおこない、化粧...
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
この秋、ハワイで人気の「THE PIG & THE LADY」が日本初の店舗を恵比寿にオープン。地元民や観光客から絶大な支持を集め、“ハワイでもっとも人気...
特に欧米では、11時11分になると「Make a wish !」とツイートしてお願いごとをする人が多いようです。でもこれってなんででしょうか?どうやらこの...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
十代目 松本幸四郎とメイクアップ・アーティストの鷲巣裕香が現代風の歌舞伎化粧に挑戦した写真展「Kesho」が「銀座 蔦屋書店」にて来月2日(日)まで開催中だ。
「資生堂」は、高い技術と経験をもつ同社所属のヘアメイクアップアーティストの美的感性と、長年培ってきた研究知見をもとに「男性版顔立ちマップ」を開発。マップを...
「SkinProud」が2000人の女性を対象に、ロックダウン下の美意識について調査をおこなった。その驚きの結果とは?