「結婚式はしたくない」って人にオススメな新プランが誕生!

3時間の式典より、3日間の旅行のほうが、愛は深まるかもしれない。

「星野リゾート」「CRAYZY WEDDING」は、結婚式に代わる新たなイベントとして旅行を提案する「IWAI旅」を4月1日よりスタートする。

「IWAI 旅」は、従来の結婚式で必要とされてきた「ドレス」「ゲスト」「打ち合わせ」などの費用と手間をすべて省いた2泊3日旅行プログラム。参加者は両者の家族のみなので、気を使うことなく思い思いの時間を過ごし、両家の親睦をより深めることができる。

また、今回ロケーションとして選ばれた竹富島は、大自然に囲まれ、温かい人々が家族のように支え合って生活する“家族の原風景”が残った島。ゆっくりとした時間に身を寄せ、お互いの想いを丁寧に共有することができるはず。

さまざまな理由から結婚式をおこなわないカップルも少なくないなか、こんなスタイルの思い出に残るイベントなら検討してみる価値はあるのでは?

©星野リゾート×CRAYZY WEDDING
©星野リゾート×CRAYZY WEDDING

『IWAI旅』

【公式ホームページ】https://hoshinoya.com/misc/taketomijima/wedding/iwai-tabi/

Top image: © 星野リゾート×CRAYZY WEDDING
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
オーストリアで「Siri」と「Alexa」の結婚式が挙げられました。多くの人に見守られながら、誓いの言葉を述べ、2人は“婦婦”と認められることに。AI同士...
「株式会社ユーグラッド」運営の「Favio wedding movie」が手掛ける、“挙げる”ではなく“動画を配信する”タイプの新たな結婚式のカタチ「WE...
「JoinMyWedding」は、式に参加して欲しいインド人ファミリーと、式に参加したい旅行者をマッチングするサービスです。
160人のゲストを招いて教会でおこなう予定だったアメリカ・ミシガン州に住むあるカップルの結婚式は、新型コロナウイルスの影響で大規模な開催が不可能に。しかし...
屋外ドリップやキャンプでのコーヒー時間を充実させる「ドリッパースタンド」が「Makuake」で販売中。
“自分たちらしさ”を追求して張り切りすぎたあまり、結婚式前にゲストが出席しないかも、という問題を抱えてしまった新郎新婦。2人は共に数学者でした。数学が絡む...
「Junebug Weddings」が運営するウェディングフォトコンテスト「Best of the Best Wedding Photo Contest」...
パートナーの浮気を結婚式前夜に知ったCaseyさん。「Whimn」というサイトに自身の経験をコラムとしてまとめています。
北アイルランド議会は今月13日より「同性婚」を認める法律を施行した。初めて認められる見込みの同性婚カップルは、バレンタインデーあたりで結婚式を挙げる予定だ...
結婚式は一生に一度の素敵な時間……と思いきや、24カ国で、24回も結婚式を挙げることにしたカップルがいました。いったいどうして? そこにはちょっぴり深い理...
人気書籍『ざんねんないきもの事典』と池袋「サンシャイン水族館」のコラボ企画「ざんねんないきもの展2」が、10月30日より開催される。
多様な結婚式に参列するにあたり「何を着たらいいのかわからない」と悩む女性たちへ向けたオンラインサービス「BEAMS SALON(ビームス サロン)」が今週...
60年前に挙げた結婚式、思い出せるような写真が一枚も残っていなかった老夫婦がいました。その後、9人の子ども、16人の孫、そして4人のひ孫に囲まれて幸せな時...
フレキシブルな対応でサウスウエスト航空が結婚式を救いました。
「結婚」この言葉。あなたは幸せに感じる?それとも重く感じる?もしも、結婚したあとに「こんなはずじゃなかった……」と、思っちゃたら、一生後悔し続けるかも。「...
ブライダル業界最大手の「テイクアンドギヴ・ニーズ」が、新たなウェディングプラン「Social Distance Wedding Plan」を発表した。
「POSCA」を使ってゴッホの代表作「星月夜」をマスクに描くオンラインイベント「POSCAペイントパーティー」が10月3日に開催される。
暑い夏にぴったりの冷感インソールが登場! 靴内温度が30度を超えると自動的に温度を下げて適温に調節。その他にも、吸湿、散熱、抗菌、消臭の作用を持ち、炎天下...
結婚することが決まったら、お金についての情報や知識を集めておきたい。結婚式の予算の目安は?ご祝儀ってどのくらいもらえるの?お金が足りない場合は?など。ここ...
結婚式の夢は日々の恋愛を表していることが多いのですが、その意味は見た人の置かれている立場や心理的状況によってがらりと変わります。ひとり身の未婚で結婚願望が...
みんなに祝福される、結婚式。ウェディングドレスを着るとき、女の子はおとぎ話の「お姫様」になることができるのです。「そして2人はずっと幸せに暮らしました」と...
1月18日にオープンしたアメリカ・ラスベガスの「Til Death Do Us Part」は、“永遠の愛を誓います”という意味のある言葉がそのまま名前に採...
メジャーなワイナリーであろうとなかろうと、魅力的なぶどう畑は、結婚式を挙げるのにはパーフェクトなロケーションだといえるでしょう。単純にワインは素晴らしいで...
結婚式のフラワーガールといえば、親戚の小さな女の子が定番。でも去る7月1日、アメリカ某所で行われた結婚式では、92歳のフラワーガールが登場しました。