医療関係者とテレワーカーに!アパホテルが特別プランを用意

「アパホテル」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、医療関係従事者テレワーカーそれぞれに向けた特別なプランを用意した。

医療関係従事者は、アパホテル公式サイト・アプリ「アパ直」に掲載されているクーポンを予約時に利用し、受付にて社員証や名刺などの「証明書」を提示することで、半額料金での宿泊が可能に。自身が勤務する医療機関の近くに宿泊すれば、人との「接触」や「接近」を最低限に抑えることが可能だ。

また、テレワークを行う会社員の方には、4泊5日で1万5000円になる宿泊プランを用意。オフィスへ出社する必要がある人にとっては、同じく役立つプランといえそうだ。

全客室にはWi-Fi接続環境有線LANをしっかり配備。自宅のように集中力を妨げるものもないため、仕事環境として最適であること間違いなし!

利用期間は6月30日までとなっている。

Top image: © iStock.com/Geber86
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事