もう使った? Tinderが一部有料機能をタダにしてるよ!

4月2日、世界最大級のライフスタイルアプリ「Tinder」が、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、多くの国や地域で外出自粛要請などが出されていることを受けて、一部の有料機能を無償化すると発表した。

対象となるのは、自分の交際範囲を超えて世界中の人とつながれるようになる「Passport」という機能だ。

そのおかげで、ユーザーは自宅からでも場所にとらわれることなく、たくさんの人との交流が可能に。自分が行ってみたいと思っていた国を設定して、そこで暮らす人とのメッセージを楽しむなんてことができるのだ。

自由に「Passport」機能を使えるのは4月30日まで。人と話したくて仕方ない人は、すぐに試してみて!

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
世界最大級のマッチングアプリであるTinderは、LGBTQユーザーのために新機能を追加した。その機能とは、同性愛が違法とされる国に旅行中のユーザーを「リ...
「Tinder」が2019年のトレンドレポートを公開。計測方法はユーザーのプロフィールに書かれている言葉を抽出したというシンプルなもの。とはいえ、その結果...
Tinderの新しい使い方の紹介です。タイプの女性や男性に出会うだけでなく、あなたが抱える悩みをカンタンに解決できるかもしれません。
多くのミレニアル世代が使っているTinderが、アメリカの大学で新学期が始まるタイミングに合わせて、大学生限定のサービスを始めました。
山梨県で誕生したクラフトビール「青い富士山ビール」。天然色素のスピルナで青い山肌を、泡で山頂に積もる白い雪を表現。SNSで話題となった「青い富士山カレー」...
イギリスに暮らすKimberley Latham-Hawkesfordさんが経験した出来事です。
9月12日より3週連続、ソーシャル系マッチングアプリ「Tinder」が新感覚の体験サービス「SWIPE NIGHT」を提供することを発表した。
TinderのWEBサイトによれば、アメリカで身長が6フィート(約183cm)以上ある人は14.5%しかいないのに対して、ユーザーの約80%が6フィート以...
「Tinder」が、デート中にSOSを発信できる「パニックボタン」を開発。相手を不審に感じたときアプリからボタンを押すと、ユーザーの安全が確認できるまで連...
ミレニアル世代から人気を集めているデートアプリ「Tinder」。その料金制度が年齢差別的であるとして訴えられました。そして、裁判所はジョークを交えつつ、「...
子どもの仕事体験施設「キッザニア東京」で開催される「KIDZANIA AWARD PROGRAM 2020/スニーカーデザインコンテスト」が、10月20日...
Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳のMichelle Arendasさん。二人のやりとりは、そのユニークさで瞬く間に話...
Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳の女性Michelle Arendasさん。3年かけてマイペースにメッセージを送りあ...
みなさん、ベンのトピックスですよ!今回のトピックは、いま世界中のシングルさんの日常生活に普通にあるものについてです。ということで、テーマは「マッチングアプ...
3月24日、世界最大級のアダルトサイト「Pornhub」が有料サービス「Pornhub Premium」を無料にすると全世界に向けて発表した。
アメリカでは、まさに私くらいの年代(20代前半)を称して「The Age of Tinder(Tinder世代)」と呼ぶらしい。分からなくもないのは、日本...
塊根植物ブームを世に巻き起こした、エキゾチックプランツショップ「BOTANIZE」の代表・横町健さんに「オススメの塊根植物」を聞いた。
青森県が今月19日から県内にある「まるで海外」な絶景スポットを紹介するスペシャルCMを公開中。青森は“今ちょうどいい旅先”かもしれない。
フェイスブックジャパンは、5月17日から19日の期間限定で「Facebook Café」を原宿にオープン。このカフェ、スイーツもドリンクも全部タダなんです。
Tinderと同じくらい人気のある「Bumble」が雑誌を出版すると発表しました。どうやってデートをスムーズに進めるのか?など、実生活で役立つ情報を提供す...
テキサス州オースティンを拠点にする「Perfect Profile」。多忙でデートアプリのプロフィールをおろそかにしがちな独身者を対象に、自分らしさを最大...
先日シドニーの空港を利用した際のこと「プライオリティ・パス」ってものをもっていたら、カフェや飲食店で無料の食べ歩きができてしまいました。4軒を“はしご”し...
ヨーロッパの小国「ルクセンブルク」が、2019年の夏までに公共交通機関をすべてタダにすると発表しました。
12月10日から、ミズーリ州カンザスシティの公共交通機関の利用が「すべて無料」になった。