31歳以上の男たちが「Tinder」を訴えた理由

毎年のように就職活動シーズンになると、なぜ日本企業は新卒に年齢制限を設けるのか?と、話題になります。多くが変わってきているとはいえ、この問題が解決されたとは言い切れません。

しかし、アメリカの企業は法律によって、生年月日をレジュメに書かせる行為が禁止されています。これが影響して、同国では年齢に関する話題があまり好まれないようです。

年齢にも差別にも気を使うアメリカだからこそ、「Tinder」の課金制度が問題視されたのかもしれません。

「年齢差別」なデートアプリ

ミレニアル世代に人気のあるデートアプリでは、月額9.99ドルを払えば、スワイプをできる回数が無制限になり、気になる人にスーパーライクを1日5回まで送れます。

そのため、出会える確率も上がる!のですが、これはあくまでも30歳以下の話。もしも、あなたが30歳より上なら、だいたい2倍の19.99ドルを払わなければいけません。

年齢によって使える金額が異なるからと、「Tinder」はこの料金制度の違いについて説明していますが、全ての人が納得できるわけもなく、数人から訴えられることに。

そして、去る29日に、カリフォルニア州の高等裁判所はこう判断しました。

「年齢差別だと考えられる料金制度に、正当性はありません。下級裁判所の判断には、誤りがありました。つまり、左にスワイプして、結論をひっくり返します」

ジョークを交えつつ、「Tinder」に改善を要求した裁判所。そのカジュアルさに言葉を呑んでしまいますが、年齢差別をデートアプリに指摘するという徹底ぶりにも感心してしまいます。

差別の撲滅に力を注いできた経験のあるアメリカだからこそ、一貫性が大切だと理解しているのかもしれません。

関連する記事

多くのミレニアル世代が使っているTinderが、アメリカの大学で新学期が始まるタイミングに合わせて、大学生限定のサービスを始めました。
「Tinder」が2019年のトレンドレポートを公開。計測方法はユーザーのプロフィールに書かれている言葉を抽出したというシンプルなもの。とはいえ、その結果...
イギリスに暮らすKimberley Latham-Hawkesfordさんが経験した出来事です。
9月12日より3週連続、ソーシャル系マッチングアプリ「Tinder」が新感覚の体験サービス「SWIPE NIGHT」を提供することを発表した。
たいくつなコーヒーの味に刺激をプラスする「Ujjo」は、コーヒー専用のホットソース。
世界最大級のマッチングアプリであるTinderは、LGBTQユーザーのために新機能を追加した。その機能とは、同性愛が違法とされる国に旅行中のユーザーを「リ...
TinderのWEBサイトによれば、アメリカで身長が6フィート(約183cm)以上ある人は14.5%しかいないのに対して、ユーザーの約80%が6フィート以...
Tinderの新しい使い方の紹介です。タイプの女性や男性に出会うだけでなく、あなたが抱える悩みをカンタンに解決できるかもしれません。
アメリカやイギリス、カナダなどではすでに始まっていた、ソーシャル系マッチングアプリ「Tinder」で性的指向と性別が選べる機能が、4月中旬より日本でも導入...
4月2日、世界最大級のライフスタイルアプリ「Tinder」が、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、多くの国や地域で外出自粛要請などが出...
6月3日に登場した有料サブスクリプション「Twitter Blue」では、新たにBookmark Folders(ブックマークフォルダ)、Undo Twe...
Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳の女性Michelle Arendasさん。3年かけてマイペースにメッセージを送りあ...
「Tinder」が、デート中にSOSを発信できる「パニックボタン」を開発。相手を不審に感じたときアプリからボタンを押すと、ユーザーの安全が確認できるまで連...
Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳のMichelle Arendasさん。二人のやりとりは、そのユニークさで瞬く間に話...
Lopazさんが社会の病気とも言える問題に対抗する手段として選んだのは、アートでした。Tシャツに自身が体験した差別表現をプリントするプロジェクトを始めたのです。
「Tinder India」がYouTubeでCMを公開した。そのCMでは、感染症対策を講じたうえでの新しいデート方法が提案されており、「今っぽい!」と話...
アメリカでは、まさに私くらいの年代(20代前半)を称して「The Age of Tinder(Tinder世代)」と呼ぶらしい。分からなくもないのは、日本...
Rand Jarallahさんは自分の顔をキャンバスとして利用し、SNSを中心に様々な社会問題を訴えている。そんな彼女にアーティビズムとは何か?アーティビ...
2017年は、1960年代の公民権運動の原型ともいえる、最初の反人種差別を訴えたデモから、ちょうど100年目。そこで、ライターEmily Beckerはこ...
31歳ではじめてお見合いした話のvol.4はついに最終回。お見合い当日、現れたお相手の胸にはポシェットがかかっていた。お見合いヴァージン喪失、衝撃の結末とは…。
6月10日、今もっとも時代遅れな構造主義の撤廃を訴える社会運動「Black Lives Matter」に敬意を込めて、「Netflix」が「Blacl L...
監督を務めたのは、黒人女性監督のディー・リース。人種差別や偏見を真正面から描いた本作品は、2017年のサンダンス映画祭でプレミア上映された際に絶賛の嵐だっ...
愛しあう人とキスをすることが、許されない人たちがいます。そんな彼らがあえて、”禁じられたキス”で必死に訴えようとしたこと…それは、同性愛者をはじめとする、...
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
アメリカで起きている論争は、人種差別が問題になっていて、日本でも起こりうることかもしれません。きっかけである全米ライフル協会のビデオにアクティビストFun...
生徒や教師たちが亡くなった事件に対するトランプ大統領の発言は、彼の想像とは裏腹に、アメリカ社会に大きな波紋を起こし、新たなソーシャルムーブメントを生むこと...
3月31日、アメリカ合衆国第46代大統領のジョー・バイデン大統領は、「国際トランスジェンダー認知の日」に政府として公式に声明を発表。「国際トランスジェンダ...
反人種差別をテーマにした「セサミストリート」の特別番組「The Power of We」が10月15日(現地時間)にアメリカにて放送。自分や周りの人を守る...
12月10日、アメリカのアイスクリームブランド「ベン&ジェリーズ」が、人種差別撲滅運動を牽引する人物のひとり、コリン・キャパニックとのコラボレーションを発...
「メイク」を使って、社会に潜むさまざまな「闇」を表現。アートの新しい可能性に挑戦するアーティビストがいます。