31歳以上の男たちが「Tinder」を訴えた理由

毎年のように就職活動シーズンになると、なぜ日本企業は新卒に年齢制限を設けるのか?と、話題になります。多くが変わってきているとはいえ、この問題が解決されたとは言い切れません。

しかし、アメリカの企業は法律によって、生年月日をレジュメに書かせる行為が禁止されています。これが影響して、同国では年齢に関する話題があまり好まれないようです。

年齢にも差別にも気を使うアメリカだからこそ、「Tinder」の課金制度が問題視されたのかもしれません。

「年齢差別」なデートアプリ

ミレニアル世代に人気のあるデートアプリでは、月額9.99ドルを払えば、スワイプをできる回数が無制限になり、気になる人にスーパーライクを1日5回まで送れます。

そのため、出会える確率も上がる!のですが、これはあくまでも30歳以下の話。もしも、あなたが30歳より上なら、だいたい2倍の19.99ドルを払わなければいけません。

年齢によって使える金額が異なるからと、「Tinder」はこの料金制度の違いについて説明していますが、全ての人が納得できるわけもなく、数人から訴えられることに。

そして、去る29日に、カリフォルニア州の高等裁判所はこう判断しました。

「年齢差別だと考えられる料金制度に、正当性はありません。下級裁判所の判断には、誤りがありました。つまり、左にスワイプして、結論をひっくり返します」

ジョークを交えつつ、「Tinder」に改善を要求した裁判所。そのカジュアルさに言葉を呑んでしまいますが、年齢差別をデートアプリに指摘するという徹底ぶりにも感心してしまいます。

差別の撲滅に力を注いできた経験のあるアメリカだからこそ、一貫性が大切だと理解しているのかもしれません。

Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳の女性Michelle Arendasさん。3年かけてマイペースにメッセージを送りあ...
Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳のMichelle Arendasさん。二人のやりとりは、そのユニークさで瞬く間に話...
アメリカでは、まさに私くらいの年代(20代前半)を称して「The Age of Tinder(Tinder世代)」と呼ぶらしい。分からなくもないのは、日本...
2017年は、1960年代の公民権運動の原型ともいえる、最初の反人種差別を訴えたデモから、ちょうど100年目。そこで、ライターEmily Beckerはこ...
1月29日、2019年シーズンからクリーブランド・インディアンスが、チームマスコットの使用を取り止めると発表。いわゆる「ワフー酋長」をネイティブアメリカン...
監督を務めたのは、黒人女性監督のディー・リース。人種差別や偏見を真正面から描いた本作品は、2017年のサンダンス映画祭でプレミア上映された際に絶賛の嵐だっ...
EU離脱か残留か、その賛否を問うイギリス国民投票に全世界が固唾を飲んで見守った2016年6月23日。結果は周知の通り。多くの報道でも伝えられているように、...
アメリカで起きている論争は、人種差別が問題になっていて、日本でも起こりうることかもしれません。きっかけである全米ライフル協会のビデオにアクティビストFun...
31歳にしてヴァージン失いました。いい年して今さら。だって結婚するまでしちゃいけないって思ってたし。イタイって聞いてたし。 でも一度シテみたかったの。とい...
「トランスジェンダー」も、十人十色。「ただ世間では、しばしば『トランスジェンダー』というひと括りで語られてしまうのです」と訴えるのは、ライターのBasil...
ここは、NYブルックリンの街角。ポップでかわいいストリートアートが出現しました。世界中のトラベルスポットも描かれていて、さながら旅行気分でキュートなセルフ...
人種差別は未だ失くならない。むしろ、昔と比べてより複雑化している。「StyleLikeU」が制作した動画では、自らの経験を語りつつ服を脱いでいく出演者たち...
「Professor of Hip-Hop」の名前で知られているA.D. Carsonは、ヒップホップが研究分野。Ph.Dを獲得したクレムゾン大学に提出し...
ネイティブアメリカンの社会には、LGBTQの人たちに対する差別はなかったようです。彼らがどのようにジェンダーを捉えていたのか、人と違うことを理解していたの...
アメリカの歌手リアーナが自身の展開するコスメブランドでのモデル起用について、「トランスジェンダーの人をトランスジェンダーだからという理由で採用することはな...
欧米では「Tinder」と同じくらい、もしくはそれ以上に高く評価されている「Bumble」。彼らは、キャリアアップにつながる出会いを提供する「Bumble...
男女平等の権利を訴える活動は、いま世界各国で行われています。アメリカの独立記念日に際して行われたキャンペーン「#PasstheERA」では、デザイン業界・...
アルビノの人に対する差別を知ってもらうべくフォトグラファーMarinka Masséusは写真を撮ります。タンザニアには、彼らを殺害したら幸運が訪れるとい...
彼の名はロブ・グリーンフィールド。持続可能な社会を目指し、環境保護を訴える活動家だ。特注の透明スーツを羽織り、これから30日間で自分が出すゴミをすべて身に...
7月8日に開催された欧州最大のLGBTのパレードとも言われるロンドン・プライド・パレード。7月20日に行われた組織調査によると、マイノリティ人種のLGBT...