全米で開催!ドライブインシアターが「IMAX」になってカムバック!

日本でもじわじわ人気が広がり、コロナ禍においてちょっとしたブームにもなっている「ドライブインシアター」

50年代アメリカで全盛期を迎え、その後衰退することとなった古き良きこの上映方法が「IMAX」にパワーアップして、再びアメリカで蘇ろうとしているらしい!

先日、ロバート・デ・ニーロが共同設立者に名を連ねる「トライベッカ・エンタープライズ」が、なんと「AT&T」と連携して全米でドライブインシアターイベントを開催すると発表

技術パートナーとして、世界中に没入型映画館を作り上げるIMAX社を迎え、IMAX仕様の映画を上映できる特別なドライブインシアターを作り上げる予定だという。

6月から夏の間中、全米で開催されるというこのイベント。不朽の名作からインディーズ作品の上映に加え、音楽イベントスポーツイベントまで実施するのだとか。

ソーシャルディスタンスが必要とされるなかで、“過去のもの”だと思われていたものが再び注目された珍しい例。3密と関連性が深い、映画館やライブハウスの代わりとして、全国のコミュニティをぜひ再活性化させてほしい!

Top image: © iStock.com/sabelskaya
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ソーシャルディスタンスがスタンダードな認識となってきた今、注目を集めているのがドライブインシアター。この記事では、ドライブインシアターの意味や歴史について...
パンデミックによって苦境に立つ映画業界の支援プロジェクトとして、ドライブインシアター「B-THEATER(ビーシアター)」が11月21日〜22日の2日間、...
ドライブインシアターを日本全国で開催する「Drive in Theater Japan Tour」の第一回が、6月13日(土)に「東京サマーランド」の駐車...
今月29日(土)、千葉県長柄町の「ロングウッドステーション」にて「Drive in THEATER with HANABI」が開催される。
エルサルバドルの若者たちの更生などを間接的に支援できるサステナブルなトートバッグがクラウドファンディング「Fannova」で販売中。
今月13日(土)と14日(日)、「イオンモール幕張新都心」にて入場無料のドライブインシアターが開催!
去る1月7日、イーロン・マスクはテスラのスーパーチャージャーについてのツイートをしました。それは、古き良きアメリカを蘇らせる、ドライブインシアターを復活さ...
「株式会社THEATER GUILD」が、7月1日、サブスクリプション型映画館「シアターギルド」をオープン。専用ワイヤレスイヤホンで独特の没入感が楽しめる。
ソーシャルディスタンスが叫ばれるなかで、ドライブインシアターやドライブインライブなるものが流行中。世界各地の文化施設でさまざまな工夫により営業が開始されて...
1950〜60年代、アメリカを中心に隆盛をきわめた「ドライブインシアター」。車の中から鑑賞できる屋外映画館です。テレビの普及などによって徐々に廃れてしまい...
車に直接連結できるカーテント「CAREX(カーレックス)」。
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
セックスワーカーの身を守るためにーー。賛否両論がありながらも2013年にチューリッヒに設置された売春ドライブインが成果を出しているそうです。
7月10日から12日にかけて、アメリカ・ミズーリ州セントルイスとテネシー州ナッシュビル、インディアナ州インディアナポリスにて、ドライブインライブが開催され...
米最大の映画館グループ「AMC Theatres」が、個人向けに映画館を貸切レンタルするサービスを開始した。99ドル〜で最大20人で利用可能。最新作上映に...
昨年約110万人が来場した大人気映画祭「HIBIYA CINEMA FESTIVAL(日比谷シネマフェスティバル)2020」が、10月16日〜11月8日、...
米国で2番目の規模を誇る大手映画館グループ「リーガル・シネマズ」が、10月5日、全米にある536の映画館のすべてを閉鎖すると発表。閉鎖の原因は、新型コロナ...
「moviepass」は、月額9.95ドル(約1080円)で映画館に通い放題の激安プラン。3D・Imaxの作品は不可など多少制限はあるが、ニューヨーク中心...
愛犬と一緒に行ける映画館がないなら自分で作ってしまおう、という考えのもとできた「K9 Cinemas」。愛犬と一緒に映画鑑賞を楽しむことができる!
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
クラウドファンディングで1000万円以上集めている「持ち運べる映画館」を紹介。
小劇場、ミニシアター。大きなスクリーンのシネコンではなく、小さな空間でこだわりの一本を味わう。それは、多くの映画ファンにとっては至福の時間だろう。ブルック...
映画館に行く。ストリーミングで見る。DVDを借りる。そんな選択肢の中に屋外映画祭があります。珍しくは感じないかもしれませんが、参加する機会が多いわけでもな...
10月26日(土)、川崎競馬場で開催予定の「Monster Screen Theater」。コース内馬場の広大な芝生広場にごろんと寝っ転がりながら、巨大ス...
世界初のセレクトショップ「コレット」。その閉店までの日々を追ったドキュメンタリー映画『COLETTE, MON AMOUR(コレット・モン・アムール)』」...
逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
映画『アイリッシュマン』を日本国内のスクリーンで観ることは諦めるしかない。日本では11月5日に「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で3回上映されるのみ。チケ...
静岡県・御殿場駅からほど近い場所にある「劇場通り」は、今でこそシャッター街と呼ばれるようになってしまったが、かつては映画館が軒を連ねる商店街。そして、その...
ポーランドを知るなら映画から入るのもアリでしょう。というのも、同国は古くから映画先進国だったから。そんなポーランドの映画に対する関心度の高さがわかるホテル...