箱買い必至!「岩下の新生姜」が「カップ焼そば」になって登場

「イワシタといえばコレ!」と誰もが思う「岩下食品」の定番商品「岩下の新生姜」が、この夏「カップ焼きそば」として登場する。

もう、この一文だけで箱買いを決めたファンも少なくないはず。優しい辛さ、爽やかな香り、シャキシャキの食感が焼きそばに合わないわけがない!

と、やや先走っていちファンの心象を述べてしまったが、今回の商品化は「サッポロ一番」でおなじみの「サンヨー食品」とのコラボで実現したもの。

©岩下食品株式会社

イメージカラーのピンクを基調にした、カップ焼きそばらしからぬパッケージがすでに新鮮。ロゴもまんま……ん?「岩下の新生姜(味)」とはこれいかに?

なんでも、「岩下の新生姜」に使用しているショウガから作ったショウガ粉末を塩味の焼きそば粉末ソースに配合しているらしい。てことは、アノの新生姜は入ってないんだ(笑)

たんに焼きそばの上に「岩下の新生姜」をトッピングすれば済むハナシ?いえいえ、それならファンはもうやっている。酸味とピリ辛な味わいが、焼きそばになるから食べたいんだ。

発売は6月29日(月)。それまで待てないという人は、先行で6月1日に発売された「焼きそば専用 岩下の新生姜」を塩焼きそばにのせてお試しを。千切りにした焼きそば専用の新生姜って、おいおい、そんな商品もあるんかーい!

©岩下食品株式会社
Top image: © 岩下食品株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事