ハーブ「増し増し」でいただくカップラーメン

タイ日清の開発協力を得て2016年に登場以来、根強い人気の「トムヤムクンヌードル」。実際に現地でも販売されてるそうですが、食べてみるとたしかに「お、アジアしている」。ココナッツやレモングラスが香るし、小気味いい酸味もごきげん。

もちろんこのままでも十分うまいんです(試した人なら納得でしょう。ハマる人はハマる)。でも、やっぱりそこはカップラーメン。物足りないわけじゃないけど、もう何かしないと気が済まない性分でして。

ということで、自分流にアレンジを楽しんでます。

もやし(ヒゲとったらそのまま)

バジル(好きなだけ)

ミント(あればスペアミント)

パクチー(好きなだけ)

ライム(あると嬉しい)

これ、ボクのお気に入りのトッピング。でも、「アレンジにこだわらない」のがもっとも“アジアしてる”とボクは思うのです。

肩肘張らずに自分の好きなようにやる。いい加減でOKなわけです。英語でいうなら「Just Right」のほう。

飲みから直行でひとりラーメン屋に入るよりも、こっちの方がなんか自分を許せたり。ざるにハーブともやしをふんだんに盛って、みんなで手でちぎりながらのスタイルも楽しいしね。

タイの人には悪いけど、ベトナムの「Pho(フォー)」っぽくいただくと、めちゃくちゃおいしいんだよなぁ。

もうじき春ですね。桜が満開になると、爽やかな飲み物をタンブラーに注いで、お出掛けしたいもの。コーヒーやビールもいいけど、今回焦点を当てるのは「自家製ハーブ...
宇宙空間で野菜の栽培をしている写真を見たことがありますか?国際宇宙ステーションでは、いまNASAの「水耕栽培」システムで植物の栽培研究が行われているそうで...
「LE BÉNÉFIQUE」のハーブティーは、野生の植物を1本ずつていねいに摘み取り、それを “そのままのかたちで” 乾燥させてつくられています。
ハーブティーは、かかりつけのお医者さまのようなものです。身近にあると安心できて、ほっとひと息つける。そんな頼りになる存在です。大げさかもしれませんが、身体...
今年、創業50周年を迎える日本初のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」。数より個性で勝負するドムドムの戦略と野望を、藤﨑忍社長が語る。
取材に行くときも、旅先にも、いつもカバンの中に入れているのは、小瓶に入ったハーブオイルです。ちょっと疲れた時や、パソコン仕事で肩が凝った時、取材前に緊張し...
冬になると飲みたくなるホットドリンクの代表格とも言える、ココア。袋で買ったら、一人暮らしだとどうしても消費しきれないという方も多いのではないでしょうか。そ...
集中力ゼロ。もうダメだ。そんな緊急事態にはアロマパワーです。嗅覚から得るエネルギーは絶大なのです。
突然ですが「スマッシングハーブ」を知ってますか? これは火をつけて使用するハーブのこと。浄化の儀式や瞑想時にネイティヴアメリカンがその煙を利用していたこと...
ある意味、好きな人にだけとどけばいい。
性具メーカー「株式会社TENGA」が毎月配信している『月刊TENGA』は、1月7日に配信した第20号にて「2019年マスターベーション世界調査報告」を発表。
いつもの醤油をちょっとだけアレンジしてみたら、あらら意外や意外、おいしい発見がありました。
東南アジアで利用度が高い配車アプリ「Grab」。このアプリを使えば、より快適で自由に、そして安心して旅することができます。
ディッシュラックに溜まった水を活用して、植物(食用ハーブ)を育てることができる「Fluidity」は一人二役をこなす秀逸なアイテム。「こんなの欲しかった」...
まだまだ寒い日が続きます。が、寒くなくたって「おしるこ」は、ほっこり気分にさせてくれる和スイーツ。あんことお餅の絶妙コンビにちょっとしたアレンジを加えるだ...
使用されているのは、「西洋ハーブ」やアーユルヴェーダなどで古くから知られる「薬用植物」「和漢植物」。私たちのココロやカラダの状態に合わせて、独自の調合で作...
2月1日、日本橋兜町に「宿泊機能」と「飲食機能」を持つ新たな複合施設「K5」がオープンする。テナントには、NY発のブルックリン・ブルワリーの世界初のフラッ...
iHerb(アイハーブ)を手軽に買える輸入食品店としておすすめするTABI LABO編集部が、じっさいに食べてみておすすめの食料品をピックアップ!2020...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
アイスクリームショップに並ぶ豊富なフレーバーは、見ているだけでもワクワクしますよね。コンビニに並ぶアイスクリームでさえ、高級なものはたまにしか手が出せない...
ごろっとしたスイカが主役のサラダレシピ。スイカをそのまま食べるのに飽きてきたって人や、せっかく買ったのに甘くなかった!っていうとき、サラダにするのが最高な...
たっぷりのハーブとスパイスがあとを引くウマさ。
もう9月ですが、まだまだ「蚊」対策を怠ってはいけません。彼らが活動するのに適した温度は約25℃〜30℃と言われており、10月頃まで私達の血を求めてくるでし...
今や、東南アジアの移動手段で主流になっているのは『Grab』という、マレーシア人の起業家が開発した、ライドシェアサービスのアプリ。存在自体は知っていたけれ...