レインボーカラーの猫パズル「Herding cats puzzle」

猫派の方、必見!

レインボーカラーが目に鮮やかな、こちらのジグゾーパズル。遠目にはフツーのパズルに見えるが、じつはこれピースのなかにも猫が隠れている

©2020 Nervous System

威嚇のポーズ、伸びのポーズ、丸んまる寝姿など、全224ピースのうち43ピースが子猫たち。それぞれTwitterで応募があった実際の猫たちを参考に形作られたんだそう。

素材は高級感のある木製。値段は75ドルというから、日本円にして8000円ちょっと。

挫折しがちなジグソーパズルでも、これなら各ピースに癒やされながら完成に向けて進めることができるんじゃない?おうち時間を豊かにしてくれる猫好きのための猫型パズル

「こういうの好き!」って人は、こちらを覗いてみてニャ!

©2020 Nervous System
©2020 Nervous System
Top image: © 2020 Nervous System
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
猫の世界は偏見にまみれている!猫を飼い、かつては猫の本を命がけで編集してきた筆者が、2月22日の猫の日に際して伝えたい「猫とその飼い主に関する真実」。甘え...
「earth puzzle(地球パズル)」には専用のボードがありません。北や南といった方角を気にせず、自由に「自分だけの地球」をつくることができます。通常...
猫エイズウイルスキャリアの愛称「りんご猫」が、普通の猫と同じように暮らせることを知ってもらうきっかけにと、町イベント「ねこまつりat中野」が初開催。5店舗...
SNSで15万いいねの反響を得た、クリエイター docco(@doccoina )氏の人気アート「猫吸い 」を描いたTシャツが5月15日より販売スタート。...
米テニーノでは、コロナ渦の影響での経済的困窮を証明できる住民に対して、地域内の多くの店で使用可能な月額300ドル分の木製の貨幣を支給している。
「Apollo Peak」のCat Wine(キャットワイン)は、アルコールフリーの猫用ワイン!一人でお酒を嗜むのもいいけれど、愛猫と一緒ならもっと充実し...
今年もこの日がやって来た。ニャンニャンニャンの語呂合わせから、日本では2月22日を「猫の日」と呼んでいる。いつ誰が制定した?世界猫の日との違いは?などの意...
ペットにもオーガニック!化学農薬、化学肥料、遺伝子組み換え、化学種子消毒なし、ヨーロッパで有機認証を取得した安心安全なタネから作るねこ草を紹介。
愛猫と一緒に遊びたい。だけど仕事をしなきゃいけない……。そんなニッチな葛藤を解消してくれるワークデスクを、世界中のクリエイターが自身の作品を発信するWEB...
Twitterで話題の「ねこ浴場」は、日光浴、森林浴と同じように、猫を浴びて健康になる、そんなコンセプトの保護猫カフェ。そのねこ浴場内に、今度は猫に眺めら...
本日10月1日、「リーボック」がブランド初の植物由来素材を原料とする高機能性ランニングシューズ「FOREVER FLOATRIDE GROW」を発売する。
みにゃさまに愛されるような商品名を、などたくさんのこだわりを詰め込んだ「にゃりんとう カリカリ気分のかりんとう」は、「インコラーメン」でおなじみの愛知「小...
オーストラリアを拠点に活動するスタジオ「yelldesign」から3種類のユニークなクリアパズルが発売。「ウイルス」「水槽」「窓ガラス」をモチーフにした、...
なんとなく元気の出る動画見つけました。猫がドミノをするだけなのに、ついつい何度も観てしまう人続出!制作者である飼い主さんの裏話も必見。
世の中は猫派と犬派に分かれます。もうびっくりするほどきれいに分かれます。日本でのペット飼育数、初めて猫が犬を上回ったというニュースが流れたのは昨年末。今や...
新型コロナウイルスも、ころにゃんと倒してしまいたい。そんな思いを乗せて、岐阜・高山の「和菓子処 稲豊園」が作る「招福猫子まんじゅう」がマスク姿になって登場...
レトロなデザインと革新的な技術を持ち合わせたワイヤレスキーボード「PENNA」。タイプライターからインスピレーションを得てデザインされたというレトロクロー...
「海ではしゃぐマッチョ」や「告白してフラれるマッチョ」など、「マッチョだけのフリー素材」を集めたサイトが登場。
「Kodak」より、5万1300ピースからなる超巨大ジグソーパズルが登場。セットには、世界各地の写真がプリントされた1900ピースのパズルが27個入ってお...
自宅で飼っているワンちゃんを気にかけ、猫好きであるのにも関わらず一緒に暮らすことができない男性。ただ、ど〜しても諦められなかった彼は、人様の家の猫とのツー...
近づいたら離れる、放っておくと甘えてくる、猫の気持ちはどうにもわかりません。悩める猫好きの方のために実は愛情表現?という猫のしぐさを知り、より彼らの気持ち...
岐阜・高山にある「和菓子処 稲豊園」の西側の路地では、猫たちが会議や逢い引きのために、夜な夜な集まってくるそうです。店主の中田さんが、そんな路地裏を行き来...
「ネコリパブリック」が、かつて発売と同時に完売した話題のマスクの新デザインバージョンを再販。売り上げは保護猫カフェの運営に役立てられる。
ニューヨークの夫婦の要望に応え、デザイナーがリノベーションした物件。シャイで好奇心旺盛な愛猫のために、専用通路や仕掛け扉を設けたうえ、たくさんの本を収納で...