【革命かよ!】毎日「シャワーで洗える」布団

正真正銘の「毎日洗える布団」の登場だ。

「ベターデイズラボ」が開発した、その名もズバリ「毎日、洗える、ふとん。」。そのまんま(笑)。

でもこれ、間違いなく革命。だって、クリーニングやコインランドリーにいかずとも、おうちのシャワーだけで布団に蓄積する、汚れダニ花粉をさっと洗い流せるのだから。

©Makuake
©Makuake

簡単に洗えてしまう工夫は、3つのインナーパックメッシュホルダーに収納した、新しい布団の形状にあり。インナーパックを取り出して、全体にシャワーをかけて洗い流す。パーツを分けたぶん、コンパクトで扱いやすく、洗うのもラクチンというわけだ。

“毎日洗える”秘密はそれだけじゃない。「たった5分で乾く」と聞いてコレまた驚愕!

インナーパックを包む生地には、外側から「特殊撥水加工」、内側からは「特殊ポリウレタン皮膜加工」でダブルガード。水や汚れを弾いてすぐ乾く。ゆえに毎日洗えてしまう。

水は通さなくても空気は通す。ということで、通気性もバッチリ。サイズはシングルのみ。「Makuake」超早割20%OFF3万2384円(税込)も、ランニングコストや手間を考えれば、むしろアリかも?

ちなみに「毎日、洗える、マットレス。」もあり〼。

©Makuake

『毎日、洗える、ふとん。』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/washable-futon/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
寝具メーカーが本気で作った「裸族」のための布団。
「MIMION」は、温泉や岩盤浴に入ったようなポカポカとした温もりを感じることができるという“耳のお布団”。
寒い朝に布団のなかでウダウダする必要はありません。飛び起きても、寒くない。
あと10分だけムニャムニャ…。そうやって毎朝のように眠気と戦っている、そこのアナタ。この特製「布団型スーツ」なら、着替える時間が必要ないだけでなく、職場で...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
寝具の販売・製造をメインにおこなう「西川」からマスクが登場。接触冷感素材と麻素材を使用した2種類は、暑い時期のベタつきや蒸れ感を感じずに過ごせる、夏にピッ...
日本人の不眠の救世主?「快雲SOYO 」は、かけたり、しいたり、抱き枕のようにしたりと自由自在で、どんな眠りのスタイルにもフィットし、雲の上にいるようなリ...
重さのある布団をかぶって寝ることで、不眠症やうつ病をはじめとする精神疾患の症状を改善するとの研究結果が報告された。
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
格子状の軽量シートで掛け布団カバーの中に入れると、アプリでベッドの温度調節ができるんです。
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
本記事では眠りの専門家が選ぶオススメの睡眠アプリを紹介しています。現在、さまざまな睡眠に関するアプリがリリースされており、いざダウンロードしようにも種類が...
本記事では推奨されている最適な睡眠時間を専門家インタビューを通して紹介しています。最適な睡眠時間を確保できない場合のリスクや自分にとってのベストな時間を探...
お風呂のソムリエが作った「お風呂で洗えるマスク」は、サッと洗えてすぐに乾く。イタリアのバスローブの生地を利用したその素材は、丈夫で汚れも目立ちにくく、使い...
東京2020オリンピック・パラリンピックの選手村で使用される大会特別仕様寝具が公開。
こたつ布団とルームウェアが一体化した「着れるこたつ」が誕生。
いま、ニューヨークを舞台にした『ホーム・アローン2』が再び話題となっています。ドナルド・トランプ氏がカメオ出演していて、多くの人がそのシーンを削除するよう...
「コクヨ株式会社」が「UHA味覚糖株式会社」、「Whatever Inc.」と共同で、ミントタブレット「minute mint」を企画・制作。1月20日に...
目覚めるタイミングはレム睡眠中が良いとされていますが、それはなぜなのでしょうか?本記事ではそんな疑問を解決できるよう、レム睡眠とノンレム睡眠の仕組みについ...
心拍数の年齢差に着目し、聞く人の年齢に合わせて作曲したスリーピングミュージック「ねむりの音色 nenone(ねのね)」が、2019年11月25日に公開され...
本記事では、睡眠不足が招く健康リスクを専門家にインタビューをし、わかりやすくまとめています。放っておく危険性のほか、睡眠不足の原因や効果的な改善方法につい...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
ここ最近「スポーツクライミング」の話題が増えましたが、同じくらい気になるのが静岡・浜松市の天竜川流域で楽しめるアウトドア「シャワークライミング」。関東と関...
いくら明るい陽が窓から差し込んできているとしても、居心地抜群のお布団にこもってゴロゴロする至福には毎回負けてしまう。でも睡眠とは、起きて行動するためのエネ...