運転中の「まさか!」にワンボタンで対応のドラレコが心強い

「パイオニア」が11月の一般販売に先駆け、応援購入サービス「Makuake」「ドライブレコーダー+(プラス)」を先行販売中。期間は10月30日まで。

プロジェクト公開からわずか10時間で目標金額に到達した注目のアイテムは、国内市販モデルでは初となる緊急通報機能をもった通信ドライブレコーダーだ。

このドラレコがボタンひとつで接続する先は「JAF(日本自動車連盟)」と日本緊急通報サービスの「HELPNET」と連携しており、救急警察JAFロードサービスへの救援要請が可能に。

万が一、事故トラブルが起きた際は、オペレーターに通報することで“リアルタイム”にトラブル解消をサポートしてくれる。

近ごろ話題の“あおり運転”に遭遇し、携帯電話での通報がままならないときも、赤い「緊急通知キー」をワンプッシュすればコールセンターへ通報。

通信機能を搭載したドラレコだからできる「お守り」「見守り」のサービスは、緊急時には判断もつかなくなる「どうしよう......」の先もカバー。

ドライバーにかつてない安心安全を提供してくれる画期的なアイテムといえるだろう。

©Makuake
© Pioneer Corporation PR /YouTube

『緊急通報機能付き通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+」
【Makuakeプロジェクトページ】
https://www.makuake.com/project/driverecorder-plus/
【先行応援購入期間】~10月30日(金)

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
テレビやYouTubeで見る「ドライブレコーダーの映像」といえば、なにかとネガティブなシーンばかり。事故の瞬間や、悪質な運転の証拠…。でも、それらの劇的な...
来夏を目処に、自動車メーカー「HONDA」が高速道路の渋滞時に自動車の運転をシステムに委ねられる高級セダン「レジェンド」の発売を予定。
長時間のドライブによる気づかない脱水=「かくれ脱水」に警笛を鳴らすため、 「HONDA」より、移動時間に応じて必要な量が入っている「Honda DRIVE...
「ながら運転」をさせないアプリ「eGURAD」が配信開始。歩行中や運転中の状態を検知してスマホ操作を抑止する。
コスプレイヤーで街がごった返す日本の「ハロウィン」。今年はお家で楽しんでみましょう!お家でハロウィンを楽しむアイデアをまとめてみました!
ミリタリーアイテムに採用されている「パラシュートボタン」が誕生した理由とは?
茨城県の境町にて、自動運転バスの運行が開始される。同バスは市内の公共施設を廻るインフラ的な役割を果たすとともに、全国へのサービス拡大のモデルケースとしても...
運転中、センサーやカメラで周囲の状況を認識し、事故発生の危険を知らせる「運転支援システム」。予防安全性能を搭載した新型車は、まさに今のトレンド。とは言え買...
アメリカの11州では、雪で覆われた自動車を運転していると罰金を取られる可能性があるのだ。
シャフトドライブ式自転車は多く販売されているのですが、Ceramicspeedが手がけた「Driven」は一味違います。
創業130年を超える老舗が作る利便性バツグンのスマート財布。2方向で素早く開閉できる「時短L字型ジップ」や、開けてすぐに取り出せる小銭入れの位置など、財布...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
「Ridy」は、表情筋の動きや瞬きの回数、目線の方向、首の傾き、リアクションスピードなどの要素から、居眠り運転を防止するためのアラートを出してくれる。
米自動車メーカー「SONDORS」の電気三輪自動車「Model SONDORS」。クールなフォルムなど特長はいくらでもありますが、何より特筆すべきはその値...
バーチャルドライブが楽しめるウェブサイト「Drive&Listen」。世界中の都市を走る車窓からの眺めと、ローカルのラジオが流れ続けるだけ。ニューヨークや...
先月29日、京都発のデザインスタジオ「Fortmarei(フォートマーレイ)」がデザイン・クリエイティブディレクションを担当したコンセプトカー「...
10月22日よりAirbnbもGoToトラベルキャンペーンが適用になりました。そこで今回は、Airbnbと協力して、おすすめの宿をピックアップ。泊まりたい...
香川照之氏が新たにプロデュースする「草花と昆虫のエシカルブランド Insect Garden」は、再生ペットボトル100%素材などのエコ素材を使用。ブラ...
見ている視界をそのまま撮影できるフルHDカメラ内蔵サングラス「THE pov」が登場。テンプルのボタンひとつで撮影スタート、撮りたいと思ったシーンを逃さない。
「Makuake」でファンディングに成功した製品が並ぶMakuakeストア。ファンディング期間を待つことなく、今すぐ手元に届くモノばかり!
意外と知られていない、「シャツのボタン」のアレコレ。シルエットや縫製だけではない、新たなシャツ選びの基準。
「横浜中華街」で車を降りずに料理の受け渡しができる「ドライブスルー」サービスが開始。
ベンツが、自動運転のできるトラックを開発した。ベンツが描いた、2025年の車の未来は自動運転トラックだった。「ハイウェイパイロット」というレーダーセンサー...
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。