セブンに行くたびに買っちゃう。最近のルーティン「チルアウト」

いま、一番冷蔵庫にストックしておきたいドリンク——それが、「CHILL OUT(チルアウト)」だと思うんです。

夜のリラックスタイムに。
昼下がりの休憩時間に。
朝のデスクワーク前に。

これまでは何かと、もうひと頑張りするためにタバコを吸ったり、コーヒーを飲んだり、エナジードリンクに頼ってきたことも多かったけど、ここ最近の気分はちょっと違う。

チルアウトって、なんとなく気持ちをフラットにしてくれる “深呼吸ドリンク” なんだよな〜。

→気になる

お風呂上がりも、サウナ上がりも。
「夜チル」でととのいタイム

とくに最近ハマってる人が多いのが「夜チル」。

リモートワークが増えてお酒を飲みにいく機会が減ったせいか、お風呂上がりに夜風にうたれてベランダで飲むチルアウトが本当においしい! サウナーたちにととのいドリンクとして愛される理由もよく分かります(笑)。フワフワ飛んでいるみたいな心地良さに包まれながら……これでぐっすり眠って、明日もほどよく頑張れそう〜。

もちろん味や香りもポイント。鼻を抜けていくシトラス・ハーブ系の爽やかなフレーバー(AIが導いたオリジナルフレーバーなんだって!)と微炭酸が、ふっと気持ちを前向きにしてくれる。

最近、近所のセブン-イレブンにもたくさん置いてくれるようになったし、夜の散歩のお供にもあり。

「朝チル」で頭スッキリ!

スポーツの世界でよく聞く集中とリラックスの話……まぁそんな大袈裟なものじゃなくても、こういう経験ありません?

「リラックスしているときのほうが、集中できる」

私もとくに集中したい日は「朝チル」を実践。疲れやストレスを感じてから飲むんじゃなくて、リラクゼーションドリンクで頭スッキリ大作戦! 朝から集中できると、一気に仕事が進む気がする。

チルアウトに入ってる「GABA」は野菜やフルーツにも含まれるアミノ酸の一種だし、「L-テアニン」はお茶にも含まれるリラクゼーションをサポートしてくれる成分。

朝のインプットタイムも捗る〜。

午後の仕事がイヤじゃなくなったのは
「昼チル」のおかげ

お昼ごはん食べて、つい眠くなり、なんだか頭も回らなくなる午後。

とくにリモートワークだと雑談相手も近くにいないし、部屋のなかには誘惑もたくさんあるから「うーん、休憩にもスキルが必要な時代になったな〜」なんて感じてしまう今日この頃。

そんなときの、チルアウト。

「もう、これナシでリモートワークは進まない!」ってくらい、15時のルーティンになりつつある。休憩にちょうどいいサイズ感だし、ノンカフェインなのもうれしい。

チルアウトって、もっと特別なシーンやロケーションで飲むものかと思っていたけど、じつはとっても身近な存在です。

朝チル、昼チル、夜チル。

疲れたな〜と感じる、その前に飲んじゃいましょ。

→今すぐチェック!

「CHIILL OUT(チルアウト)」って?

ストレス社会にチルでクリエイティブなライフスタイルを——をコンセプトに開発された、日本発の瞬間リラクゼーションドリンク。AIが導き出したオリジナルフレーバーは、PCやスマホの見過ぎで昂った気持ちをリフレッシュ。
さらに、GABA、L-テアニン、ヘンプシード抽出物、ホップ抽出物の4つの成分がリラクゼーションタイムをサポート。保存料、着色料、人工甘味料は不使用なのもうれしい。

なお現在、チルアウトをGETした場所や写真ともに引用リツイートするだけで、抽選で5000円分のQUOカードやオリジナルTシャツが当たる「#チルどこ」情報シェアキャンペーンも実施中(2020年11月1日まで)。

あなたの地元にあるチルアウト、教えてください!

 

販売場所:全国一部自動販売機(順次発売中)、都内、神奈川のセブン-イレブン、ナチュラルローソン、ドン・キホーテなどで発売中(※一部店舗除く)
楽天市場Amazonでも発売中。

海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。オーストラリアのセブンは、つい日常使いしたくなるハイカロリーな食べ物や飲...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。カナダのセブンでは、特定の商品よりもサービス精神に興味を惹かれました。
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
「カーボン・オフセット」とは他の場所で節約できる同等の二酸化炭素に資金を提供することで排出量を補う仕組みのこと。ここではカーボン・オフセットの定義や国内外...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。タイのセブンは、本当にコンビニエンス(便利)!食べ物やお菓子が安くて美味...
ソムリエが自信をもって推薦する、「セブンイレブン」で買えるコスパ最強のワイン。どれも1000円以下!
活力チャージのエナジードリンクに次いで、今度は逆に気持ちを落ち着かせるためのリラクゼーションドリンクなるものが登場。TPOに合わせた新ジャンルが次から次へ...
今回はセブンイレブンの「ケール グリーンスムージー」。全国で3店舗にしかない幻のスムージーを「目白駅北店」で発見!
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。香港のセブンは、過去行った海外のセブンで一番日本っぽいけど、個性を感じる。
新感覚ナイトエンターテインメント「泊まれる演劇 In Your Room 『ANOTHER DOOR -ホーリーシーズン-』」が2020年12月15日(火...
日本が「ストレス社会」と呼ばれるようになって久しいですが、若者がストレスを抱えて生活しているのは、インドも同様。現状を打破するべく立ち上がったのが飲料ブラ...
働く女子はいかなるときもストレスフル。ふと気づいたら、心も体もヘトヘトになっていませんか?会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する...
アメリカのセブンイレブンが提供している配達サービス「7NOW」。UberEatsよろしく、自分の指定した場所にデリバリーをお願いすることができます。6月2...
原宿にオープンした『Chabadi』では、タイのドリンクを買うことができます。味はもちろんのこと、ビジュアルでも楽しめる飲み物が用意されていますよ!
2014年から開催されている『Sunset The MARINA(通称 サンマリ)』は、「”穏やか”を感じる、心地よい休日模様」をコンセプトとするイベント...
アメリカ生まれの人気調味料「クレイジーソルトシリーズ」に待望のオーガニックが新登場。岩塩をベースにガーリックやタイム、セロリシード、オレガノなど有機ハーブ...
今年は、新型コロナウイルスの感染拡大も相まってか「備えること」の重要性を再認識した年。いろいろなメーカーから“もしも”のときのための新たな防災グッズがリリ...
北欧・アイスランドから上陸した「FLOTHETTA(フロテッタ)」は、全身を水に浮かせて、無重力で心身の緊張を緩和。まるで母親の胎内にいるかのような感覚を...
リラクゼーションを目的として建てられた「Glass House」。その名の通りガラス張りで、周辺に何もないからリラックスできます。スペイン南部に広がる砂漠...
一日の始まりを自分らしいルーティンでスタートさせる、朝の習慣。
NEXT輸入食品店として注目の「iHerb(アイハーブ)」から、ちょっと変わり種の「ホットドリンク」をご紹介します。寒い冬はお気に入り「ホットドリンク」で...
『Elite Daily』のAnnakeara Stinsonさんがまとめてくれたのは、よくある「ストレスを表す夢」。実は胃腸炎になる前に、見た覚えがいく...
ルクセンブルク発ドイツ生産の“ハイファッション”なエナジードリンク「28 BLACK アサイー」が、2019年8月12日より沖縄県内のファミリーマート限定...