台北のドリンクスタンドでは、「イーハオ!」と言えば間違いない。

東京から、たった4時間。週末トリップの目的地として常に人気のこの国には多くの魅力が溢れている、なんてこと今さら言うまでもないでしょう。

むしろ「おすすめスポット」については、語り尽くされた感があるという人も。でも、いえいえまだまだですよ。

全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第6回は、台湾中に店舗がある人気ドリンクスタンド「50嵐(ウーシーラン)」での、通なオーダー方法をご紹介!

まずは基本の注文方法をおさらい

ステップ1:メニューの中からドリンクを選ぶ
ステップ2:サイズを選ぶ

ステップ3:ホットかアイスか(アイスの場合は氷の量も)を選ぶ
ステップ4:甘さを選ぶ

甘さレベルについては要注意。甘党の人でも「半糖」で十分です。オプションが多いように見えますが、日本語メニューがあるので注文自体は簡単。

問題は、何を注文すれば良いか迷ってしまうこと。

せっかくなら人気のドリンクをオーダーしたいところです。そんなとき、とっておきの注文方法があるのです。

「我要一號(ウォーヤオイーハオ)!」

50嵐の店頭には「店長推薦」という看板があります。

そう、ここで言うべきはズバリ、「我要一號(ウォーヤオイーハオ)」=「一番人気ください」!

これが、50嵐の「一號(イーハオ)」。

爽やかな四季春茶という台湾烏龍茶の一種に、タピオカやココナッツゼリーなど色んな食感が楽しめるトッピングが入っています。

ちなみにこれは、「台北の50嵐」にしかない限定ドリンク。散策のお供にぜひ。

全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第2回は、「THE観光」だけでは物足りないという人におすすめの、台湾ローカル気分を満喫でき...
全12回にわたってお届けしてきた、ちょっとディープな台湾ガイド。最終回は、これから台湾を旅する人のために、意外と知られていない常識を紹介。
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第10回は、台北を知り尽くしたデザイナーと巡る「お土産ショッピング」です。お茶やパイナップ...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第8回は、言わずと知れた台湾一のパワースポット「龍山寺(ロンシャンスー)」について。
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。