大阪の「たこ焼き粉専門店」が生み出した「究極のたこ焼き粉」

日本初のたこ焼き粉だけを扱う専門店「としのぶさん家の粉」が先月30日(水)にオープン。そして“究極の味”を追求したたこ焼き粉「秘伝 極(きわみ)」が発売となった。

「食卓をテーマパークに」をモットーにするたこ焼き粉専門店「としのぶさん家の粉」で販売されるたこ焼き粉は、独自に開発した秘伝の配合により、水だけで上質な旨味ふわっとした口当たりを実現した本格派。

たこはもちろん、さまざまな具材でアレンジすれば、新たな味や風味と出会うことができる高いポテンシャルを秘めた“魔法の粉”だ。

としのぶさん家の粉 たこ焼き粉 極
©としのぶさん家の粉
としのぶさん家の粉 たこ焼き粉 極
©としのぶさん家の粉

タイプは、たこ焼き50個分に相当する粉「秘伝 極(きわみ)250g」と、約200個が作れる「秘伝 極(きわみ)1kg」の2種類。「え?多すぎない?」と感じる人もいるかもしれないが、これが粉モノ文化が根付いた大阪のスタンダードなのだとか。

「たこ焼きは、たこが入ってなんぼ」という常識を覆す、新たな「たこ焼き粉」。これは、本当に食卓がテーマパークに変わるかもしれない……。

としのぶさん家の粉 たこ焼き粉 極
©としのぶさん家の粉
としのぶさん家の粉 たこ焼き粉 極
©としのぶさん家の粉

『たこ焼き粉「秘伝 極(きわみ)」』
【販売地】「としのぶさん家の粉」:大阪府寝屋川市田井西町16-17
【価格】250g:680円(税込み)、1000g:2200円(税込み)
【詳細情報】https://www.57jpn.com/

Top image: © としのぶさん家の粉
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
大阪のソウルフード「たこ焼き」に合わせるスパークリングワインがある。それが「たこシャン」だ。たこ焼き+シャンパン。これ、通称ではなく正式な商品名。いかにも...
特別、だけど簡単なレシピを、3つご紹介します。
アメリカで注目を集める、ハンバーガーのバンズを卵で代用した新たなバーガー「エッグウィッチ」の専門店が、11月24日、大阪・本町エリアにオープン。「Don'...
高崎パスタ、焼きまんじゅう、おっきりこみ。小麦がたくさん獲れる群馬県では、ソウルフードのひとつとして、よく「粉もの料理」が食べられます。そんな群馬県民が愛...
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
大阪ミナミの宗右衛門町にある、大日館ビル。THE・雑居ビルとも言うべきこの場所に足を運んだのにはワケが…。それは、「大阪を代表する、ふわふわ系お好み焼があ...
大阪の北のほう、箕面(みのお)市の名物といえば、滝と紅葉と、箕面山のちょっとやんちゃなおさるたち。箕面市のローカルビール「箕面ビール」のオリジナルグラスは...
今回は、大阪で今一番ホットなお店谷町六丁目にある「台風飯店」。安い、おいしい、かわいい三拍子が揃ったお店に行ってきたで!SNSで人気のお店って実際はどーな...
フライドポテトを主役としたクラフトポテト専門店「POTALU(ポタル)」。大阪府大正区の複合施設「TUGBOAT TAISHO」に1/18(土)オープン。
「大阪メトロ」は、将来的な導入を目指し「顔認証」と「二次元バーコード」で入退場できる試作の改札機を一部の駅に設置。12月10日から2020年9月末にかけて...
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
今回は「りくろーおじさんの店」のチーズケーキ。大阪人なら「551蓬莱」と並ぶくらい必ず知っているフワフワでアツアツでめっちゃおいしいチーズケーキの魅力を紹...
好き嫌いがハッキリ別れるスパイスのひとつに五香粉があります。中国語では(ウーシャンフェン)。これ、中国料理や台湾料理にだけ使われるイメージですが、実際のと...
大阪でも、年配の人しか使わなくなった方言のひとつ「ねき」。それが、このお店の名前です。一品一品が美味しくて、どこかホッとする。そんな食事が楽しめました。野...
毎年増えつづける、大阪に訪れる外国人観光客。その中心でもある難波の一角にある、文化住宅をリノベした「道草アパートメント」という建物。 なかでも通行人の目を...
卵焼きのために作られた、日本ならではの調理器具「卵焼き器」。じつはいろいろな料理に使える万能器具なんです。いつもはオーブンや専用の鉄板で作っていた料理も、...
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
最近話題のグルテンフリー。アレルギーがなくても、体質改善のために小麦粉を控えている方も多いよう。自宅にホームベーカリーやオーブンがなくても、フライパンです...
京都の人気料亭・下鴨茶寮が発売した次世代型調味料「粉しょうゆ」。この度、人気デザイン事務所nendoとのコラボレーションにより粉しょうゆ専用の容器が開発・...
“東京初“表参道の薬膳スープ専門店「Soup+」を監修し、「もうやんカレー」のあとがけスパイスを監修した漢方薬剤師・久保田佳代さんが作る漢方入りチョコレー...
だし巻き玉子に衣をつけてフライにし、まぐろ節をふんだんに練り込んだ専用食パンでサンドする。新ブランド「だし巻揚げサンド専門店 まいてあげる」がオープン。
渋谷発の卓球ができるレストラン&バー「T4」が大阪・難波に進出。8月20日に「T4 CAFE NAMBA」がオープン。
くるみや黒ごま、とうもろこし、木の芽、味噌など豊富なラインナップを展開するのは、大阪・豊中市にある専門店「森のおはぎ」。小さな商店街にある小さな小さなお店...