トランスジェンダーの元就活生の葛藤を描いた「パンテーン」の新CMが話題

男性として就職活動をしようか、女性として就職活動をしようか。どうしても結論が出なかったので、1年遅らせてから、ポニーテールにすっぴんに眼鏡で就職活動をしました。

これは「パンテーン」が日本の画一的な就職活動の在り方に問題提起するキャンペーン「#HairWeGo」の一環として公開された最新ウェブCMで、トランスジェンダーの出演者が語った就職活動の際のエピソードだ。

「#Pride Hair」とタイトリングされた同CMは、現在、Twitterで大きな話題に。

「いいCMすぎて最後まで見入っちゃった」「テレビでも流してくれないかな」など、多くの称賛コメントが投稿されている。

YouTubeのページからリンクされている特設サイトでは、LGBTQ+の14名による体験談も掲載。

願わくば、動画と併せてぜひたくさんの人に見てもらいたい内容だ。

そして何よりも……すべての就活生に幸あれ

© パンテーン公式 / PANTENE Japan Official/YouTube
Top image: © iStock.com/Drazen_
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事