サウナから出たあと、さらに極限までリラックスしちゃう方法

いやはや、空前のサウナブーム。

「この前、遠征で九州まで行っちゃった」
「ついにテントサウナ買っちゃいましたよ」
「東京のサウナはどこも混んでて……」

そんな会話が、あちこちで飛び交う昨今です。それだけ日本のみんなが、心身ともに “リラクゼーション” を求めている証拠なのでしょう。

スマホやパソコンから離れて、自分自身の汗や、肌の感覚とじっくり向き合って、深呼吸する——フシギな浮遊感とともに、頭の中もクリアになっていくような感覚。うん、クセになる人が多いのもうなづけます。

サウナのあとの「一杯」

ここでは、サウナでの新しい「ととのい」の形について話したいと思います。それは、とっても大切な水分補給のお話です。もちろんサウナに入る前も水を口に含んでから臨むのがベターですが、入ったあとの水分補給も大事です。

ビールやハイボールを楽しみにしている人もいれば、炭酸飲料×スポーツドリンクでグビっとやる人も多いでしょう。

でも、新しい提案としてオススメしたいドリンクがあります。

それが「チルアウト」

理由も明確です。サウナのあとのリラクゼーション効果をさらに高めてくれるからです。

→気になる

「サウナ×チルアウト」で
究極のリラックス体験を!

サウナ(と水風呂)を体験すると、交感神経と副交感神経の共存によって、“ものすごくリラックスした状態=ととのう” ことは多くの方がご存知かと思います。なんだか頭もスッキリした〜という経験者も多いはず。

これは、サウナに入ることで前頭葉の右側の機能が大きく活発化し、思考がグルグル回ってる状態がリブートされ、脳内のノイズが消えることに起因すると言われています。つまり、カラダもアタマも、リラックス&クリアな状態になるってこと!

「チルアウト」がサウナドリンクとして注目されるのは、まずその落ち着きのある香りにあり。AI技術を用いて開発したオリジナルフレーバーで、リラクゼーション効果をさらにサポートしてくれます。

シトラスやハーブ、フルーツ系の香りと、スッと清涼感のあるクールダウンフレーバーの組み合わせが、サウナのあとのリラックスタイムにもぴったりなんだな〜!

→今すぐ欲しい!

4つのリラクゼーション成分が
あなたを “ととのい” の向こう側へ

「チルアウト」には、4つのリラクゼーションサポート成分が配合されていて、サウナで得たリラックス効果のバトンを見事に繋いでくれるんです。

主な成分が、この4つ。

・GABA(37mg*)
・L-テアニン(129.5mg*)
・ヘンプシード抽出物
・ホップ抽出物

たとえば「GABA」は、野菜や果物に多く含まれるアミノ酸の一種で、自律神経のバランスを整えると言われるもの。チルアウトでは、植物(もしくは天然)由来の原料と植物由来の乳酸菌を原料としたGABAを使用しています。

また「テアニン」はお茶などにも配合されている成分で、リラクゼーション効果が期待できちゃう成分です。

* 1本(185ml)あたり

→詳しくはコチラ

サウナ施設へ行ったときはもちろん、バスタイムで家サ活を楽しんだときや、週末に仲間とテントサウナでチルしたときにも、もっと早く知っておけば良かった〜とリラクゼーション効果を痛感するはず。

なにより、普通においしいので(笑)。

サウナとチルアウト、ぜひお試しを。

 

販売場所:全国一部自動販売機(順次発売中)、都内、神奈川のセブン-イレブン、ナチュラルローソン、ドン・キホーテなどで発売中(※一部店舗除く)
楽天市場Amazonでも発売中。

 

撮影協力:8HOTEL CHIGASAKI

関連する記事

「結局効果があるリラックス方法って何があるの?」という方のためにストレスや疲労を根本からなくせるリラックス方法をまとめました。自宅や職場で試せるものから、...
サウナに行けず、そろそろ“禁断症状”が出ているサウナーも少なくないはず。そこで、「自宅でととのう方法」をご紹介。
エストニアで生まれた「SaunAudi」。名前から想像できると思いますが、アウディをサウナみたく改造しているんです。
いまさら聞けないサウナの基礎知識やサウナの種類、効果やメリット、正しい入り方まで、医学的な視点を交ながら解説!サウナは痩せるの?「ととのう」とはどういう感...
ドムドムハンバーガー、現代美術家・加賀美健(Ken Kagami)、JUNRedとのトリプルコラボが実現。
「マインドフルネス」の最前線。川原や海辺、プールサイドやフェス会場などに持ち込むことのできる「テントサウナ」。近年のサウナブームのなかにありながら、独自の...
サウナーにおすすめしたい東京の「極上サウナ」をご紹介します。たまには時間を忘れて、のんびり、リラックス。サウナと水風呂で身体と心をさっぱり整えましょう。
一口にサウナと言っても施設ごとに個性があります。今回は都内在住のサウナーが、心からオススメする「東京都内のサウナ5選」をそれぞれの特徴や魅力を交えて紹介。...
“しきじの娘”こと笹野美紀恵さんが提唱する「サウナ美容」について。
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、パフォーマンスを最大化するための医学的に正しいサウナの入り方について教えてもらった。
今月30日(日)まで応援購入サービス「Makuake」にて、世にも珍しい“紅茶の抹茶”を商品化した「紅抹茶 あかまっちゃ」が限定販売中。
9月29日、サウナーの聖地と呼ばれる「サウナしきじ」からオフィシャルブックが発売された。
サウナー専門ブランドを運営する「TTNE株式会社」が、全国5000以上ともいわれるサウナ施設の中から、いま行くべき全国のサウナ上位11施設「SAUNACH...
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、巷であれこれ語られるサウナの効果・効能の真偽をハッキリさせるべく疑問をぶつけた。
この夏、サウナーの話題を独占した「8HOTEL CHIGASAKI」のサウナを取材。
4月下旬、北海道標茶町の「THE GEEK」に本格フィンランド式サウナが誕生予定。
オンラインストア「サウナマーケット」は、Tシャツやステッカーなど施設のグッズや画像、前売りチケット(準備中)が購入でき、その売り上げでサウナ施設を経済的に...
体験型複合施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、埼玉・飯能に8月1日よりニューオープン。究極の癒し体験ができる「テントサウナ」も開業。
2020年も多くのサウナ施設が登場し、“ととのい”を愛する者たちをざわつかせた。今年オープンした(リニューアルを含む)最旬の5つの施設を紹介。
見知らぬ他人と3密空間で過ごさなくて済む「貸切サウナ」を5つ紹介。
FREAK’S STOREによるサウナの総合プロデュースレーベル「サウナフリーク」が始動。
『週末フィンランド』の著者・岩田リョウコが女性目線でオススメする「サウナ5選」を紹介します。ちょっと疲れたら一番近いヨーロッパ・フィンランドへ「サウナ旅」...
12月4日、東京・神楽坂に日本初となる完全個室のフィンランド式サウナ「ソロサウナtune」がオープン。
奈良県奥大和地方、山添村。竹林に囲まれた自然と一体になれるサウナが「ume,sauna」だ。
おなじみの加藤容崇医師に、withコロナ時代のサウナ利用において注意すべき点を聞いた。
11月21日〜23日の3日間、長野県阿智村の「パークランド」にてテントサウナのイベントが開催。
「寺サウナ」は、“アウトドアの薪テントサウナ”と“お寺での瞑想”を掛け合わせることで、史上最高のマインドフルネス空間を実現するサウナイベント。
サウナーに評判の長野県・野尻湖のサウナ施設「The Sauna」に2棟目が誕生。新たにオープンするサウナは2階建てとなっており、1階は涼しく、2階は暑いと...
兵庫県西宮市に、24時間営業の月額制プライベートサウナ「HOTTERS24」が誕生。
「サ水(さみず)」は、昨今のサウナブームの火付け役となった『サ道』の原作者であるマンガ家・タナカカツキ氏によるオリジナルデザインの富士ミネラルウォーター。