机に置くだけの「防音ブース」がスゴイ!

在宅時間が延びていく中で、防音に対する問い合わせが増えたことを受け、防音一筋40年の東京防音株式会社が、机に置くだけで完成する防音ブース「Okudake」を新発売した。

Okudakeの素材である「ホワイトキューオン」はペットボトルから作った環境に優しいエコマーク認定素材でありながら、防音効果のある吸音材のため、住宅やオフィス内の雑音をカットし、自分自身が発する電話オンライン会議の話し声のボリュームも軽減してくれる。

また、目線の高さに面があるため、視線を遮り余計な情報をカット。Okudakeを設置することによって、集中力を維持しやすい環境を作ることができる。

デスクや部屋、使用シーンに合わせ、色は白と黒から、サイズも90cmと60cmから選択が可能だ。

設置も簡単。自宅やオフィス内で、集中できるスペースの確保に難儀していた人の救世主になってくれるかもしれない。

©2020 東京防音株式会社
©2020 東京防音株式会社
©2020 東京防音株式会社

Okudake

【Makuake プロジェクトページ】https://www.makuake.com/project/okudake/

Top image: © 2020 東京防音株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
一般的な学習机って、棚や引き出しがゴテゴテ付いてて「いかにも子供用」って感じ。正直リビングにはあまり置きたくない存在。だけどこの「familia」なら、イ...
「集中して仕事の効率を高めたい」という要望に応えるキャスター付きの個室ブースが誕生。室内の静かな場所を求めて、適宜移動できる集中ブースだ。昨今のテレワーク...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
正直に言うと「卵を置くだけなのに、こんなにかわいい必要ある?」という感じですが、斬新で気になるけど自分で買うほどでもないアイテムってギフト向きだったりする...
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
集中力の妨げになるものを完全シャットアウトできるダンボールの「セルフブース」が登場。圧迫感の少ないサイズ感とデザインなのでリビンクにも置けそう!
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
ベルリンが、2017年、ナイトクラブの防音対策に約1億2000万円(100万ユーロ)の予算を割り当てることを発表。2018年11月30日より、ナイトクラブ...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
スマホ全盛の現代。今まで人や世界と「繋がる」ためにあった公衆電話は街から消えた。じゃあ、代わりに必要になったのは?「BuddhaBooth」はあらゆる喧騒...
米ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは、人気の映画シリーズ「Jurassic World」をテーマにしたランイベントの開催を発表。今年7月にリニューアルオ...
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
北極圏にあるスヴァールバル世界種子貯蔵庫が、完成したのは2008年。農作物が絶滅したときに備えて、現在は約98万の種子サンプルが保存されているんです。
「Glacier Pools」と称されたTom Hegenさんの作品は、直訳すると「氷河のプール」という意味。詳しいロケーションは明かされていませんが、ア...
ここで紹介するのはアイルランドのキュートな農夫カレンダー。社会貢献が目的で製作されました。ちなみに、2019年は10作目の発表なんだとか。(知らなかった!)
ロンドンに拠点を置くデジタル企業「DnaNudge」が紹介した最新技術は、私たちそれぞれの異なるDNAの情報に合わせて、自分の身体に適正な食品かどうか判断...
ロシア・モスクワ郊外Rublyovo-Arkhangelskoyeというエリアで、壮大なスマートシティプロジェクトが進められるようです。このコンペに勝利し...
在日フランス大使館のTwitterアカウントでもリツィートされていた「Disco Foot」。