アフリカ生まれ、山形育ちの「スペシャルティコーヒー」

クリスマスケーキのお供にこんな1杯はいかが?

それは、このほどフェアトレードコーヒーを扱う「ウォームハーツコーヒークラブ」より数量限定で発売された「アフリカン・スノーコーヒー」

名前の通り、“アフリカ”“スノー(雪)”がキーワードのコーヒーだ。

©特定非営利活動法人NPOせいぼじゃぱん

まず、“アフリカ”は、アフリカ南東部に位置するマラウイ共和国産の豆を使用していることから。この豆は、標高2000mの大自然のなかで農薬や化学肥料を使わずに作られたAAランクの逸品だ。

また、“雪”は豆の貯蔵方法に由来する。山形県の伝統的な食材の保存方法「雪室(ゆきむろ)」で、3ヶ月間豆を貯蔵するのだ。

近年になり、雪室貯蔵では食品が熟成され、風味が増すことが知られてきた。実際に新潟大学の研究でも、コーヒーを雪室貯蔵するとアルデヒド酸という物質がなくなり、香りがさらに引き立つことが明らかにされているとか。

© ウォームハーツコーヒークラブ / Instagram

今なら、ショップからのクリスマスギフトとして、手作りのアフリカンバッグがもれなくプレゼント。

なお、売り上げはマラウイ共和国の子どもたちの給食支援活動に100%寄付されるそうだ。

詳しくは、公式オンラインショップからチェックを。

『ウォームハーツコーヒークラブ』

【公式サイト】https://www.charity-coffee.jp/

Top image: © iStock.com/rostovtsevayulia
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ブルーボトルコーヒー」のキャッシュレス自動販売機が登場。カフェのない場所や営業時間外でもスペシャルティコーヒーが楽しめる。コーヒーのほかにも関連商品の販...
炭酸水で割って楽しむもよし、ミルクで割ってチャイラテとして楽しむもよし!スペシャルティコーヒー専門店「LIGHT UP COFFEE」から、コーヒーのクラ...
スペシャルティコーヒー専門店の味が自宅で楽しめる「エスプレッソキューブ」。店舗で抽出・冷凍したエスプレッソは、カップに入れてお湯を注ぐだけで簡単に専門店の...
自転車の動力を使ってコーヒーを精製する「ドライ・バイシクル・パイピング」を考案し、サステイナブルなコーヒー生産を続ける「GOOD COFFEE FARMS」。
時代を超えて愛される駄菓子は、子どもだけの楽しみにあらず。真面目に駄菓子とスパークリングワインのペアリングを検証してみました。
牛乳で割るだけで専門店「LIGHT UP COFFEE」のアイスラテをおうちで誰でも簡単に再現できる 「ICED LATTE SYRUP(アイスラテシロッ...
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
「scene」は、京都のコーヒーロースタリー「colon coffee roasters」が製造販売する、誰でも自分だけのブレンドコーヒーが作れるカスタム...
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。
スペシャルティコーヒー専門店「猿田彦珈琲」が手がけるベーカリーブランド「Oquinho(オキーニョ)」のポップアップストアが、11月6日(金)、池袋駅の西...
興味はあるけど、何からやればいいのかわからない。それならまずは身近な人の体験談を聞いて、次のアクションの参考にしてみようというサステイナブル迷子のためのゆ...
アフリカ料理を並べたInstagramのアカウント「@kitchensofafrica」。彩りが豊かで、スクロールをしつづけていても飽きない!楽しみながら...
日本上陸5周年を迎えた「ブルーボトルコーヒー」が2月15日から感謝を込めたキャンペーンを展開。割引チケットの配布やスペシャルティコーヒー、限定アイテムなど...
山形県酒田市にある楯の川酒造がつくっているお酒「ヨー子」は、「楯野川 純米大吟醸酒」と、鳥海山麓の牧場から届いた「ヨーグルト」をブレンドしたお酒。“週末だ...
そもそも、何をもって水出しなの?アイスコーヒーとの違いは?今さら聞けない水出しコーヒーをおさらいしながら、自宅でカンタンにつくれる3ステップを「Food5...
コーヒーの苦さとアボカドのクリーミーさが絶妙にマッチ!味、想像できないでしょ?60秒でできちゃうから試してみて。
「ブルーボトルコーヒー」の人気缶コーヒーシリーズ「コールドブリュー缶」に新作「コールドブリュー缶 シングルオリジン」が登場。フルーティで飲みやすいテイス...
2019年10月、ルワンダで史上初となる「完全アフリカ製」のスマホ「Mara Phone」がリリース。
シンプルなコーヒーをスパイシーかつ複雑な味に変えてくれる「シナモン」。水出しコーヒーに加えてひと晩寝かせれば、「魔法」のような味わいに!
イチゴにかけるだけじゃつまらない!練乳をクッキーづくりにアレンジして、ベトナム人が泣いて喜ぶ「ベトナムコーヒー風クッキー」を作ってみましょう。

おすすめ記事

浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
「警視庁警備部災害対策課」が2018年10月に公開した「マスクでメガネが曇らない方法」が、今、海外で話題となっている。
普段何気なく着ているつもりのブラも、時代やマインドが反映されていることが分かるおもしろい結果に。
窓ガラスにはシンデレラの物語が美しいステンドグラスで描かれていたり、魔法の鏡からはシンデレラの映画が流れていたり、おとぎの世界に浸ることができる仕掛けがた...
2023年に向けて開発中の「虎ノ門・麻布台プロジェクト」の地に、ブランデッドレジデンス「アマンレジデンス 東京」とラグジュアリーホテル「ジャヌ東京」が開業する。
童話で読んだお菓子の家のように、すべてがワードローブでできた「洋服の家」がコンセプト。500点以上のファッションアイテムが着替え放題、一部を除いて気に入...