ワーナー・ブラザースが新作映画の「ネット配信」を発表

12月3日、米エンターテインメント企業「ワーナー・ブラザース」が、2021年に公開予定の作品を映画館だけでなく動画ストリーミングサービス「HBO Max」でも配信することを発表した。

これは新型コロナウイルス(COVID-19)による生活様式の変化に適応した判断。ユーザーは追加料金なしで、公開から1ヶ月間視聴できるという。

現在は2021年についてしか言及されていないが、この決断による結果やコロナウイルスの感染状況によっては、今後も同じような仕組みが採用される可能性もある。……となると、映画館にはどんな未来が待っているのだろうか?

Top image: © iStock.com/Tero Vesalainen
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事