富士急ハイランドに誕生する「FUJIYAMAタワー」がすごい!

絶叫!?いや、絶景!?

2021年夏、「富士急ハイランド」に富士山を一望できる展望台が誕生する。

世界最高クラスの絶叫を届けている「FUJIYAMA」の点検をよりスムーズにおこなうための点検塔の建設に合わせて、頂上部分を「FUJIYAMAタワー」として整備。「FUJIYAMA」のレールとほぼ同じ高さから眺める富士山はとにかく圧巻で、左右に美しく伸びる稜線をすそ野まで一望することができる。

これまで点検スタッフは、毎朝レールの上から青空をバックにそびえ立つ美しい富士山の雄姿を眺めていたわけだが、この限られた人しか見ることのできない絶景をより多くの人に見てもらおうと、この度の取り組みが実現。いわば、“絶景のおすそ分け”をしてもらえるわけだ。

ちなみに「FUJIYAMAタワー」内には、展望フロアから下まで一気に滑り降りるチューブ型スライダー「FUJIYAMAスライダー」や、手摺のない吹きさらしの通路をハーネスを装着して周回する「FUJIYAMAウォーク」も導入予定。

富士急ハイランドらしい新たなエンターテインメントの完成を楽しみに待とう。

© 富士急行株式会社
© 富士急行株式会社
Top image: © 富士急行株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事