クッキー? いえ、ポップでかわいい富士山「石けん」です。

はじめて実物の富士山を見たとき、その形の美しさに息を飲みました。

バランスの取れたシルエットは、日本を代表する形のひとつとも言えるかもしれません。デフォルメ化されると、ポップでキュートな雰囲気になるのも魅力です。

そんな富士山の形の、新しいお土産が誕生しました。
その名も「FUJIYAMA SEKKEN」。

河口湖で毎日一枚ずつ富士山の形のクッキーを焼き続けている「FUJIYAMA COOKIE」と、生活にそっと寄り添う優しい石鹸を作る「松山油脂」がコラボしたこちらの商品は、使うだけで楽しい気持ちになれそうな、こだわりの石鹸です。

可愛らしいカタチと
やさしい使い心地

なんと言っても、この可愛らしいフォルム。ころんとした柔らかいラインと、優しい色合いは、見ているだけで癒やされます。

そもそも形は「FUJIYAMA COOKIE」に由来していて、観光客にも人気のクッキー。それを石鹸にも応用して、新しい富士山名物として「FUJIYAMA SEKKEN」を作り出しました。

クッキーの形を可能な限り再現できるよう金型作りから始まり、雪はなんと手作業で行なっているのだとか。

1908年に創業し、およそ100年の間「毎日、そして最後まで気持ちよく使える製品」を作り続けてきた松山油脂。伝統の「釜炊き製法」の石鹸は、仕込みから仕上がりまで100時間かけて丁寧に作られているそうです。

保湿成分であるグリセリンをたっぷりと含んでいるため、皮膚がつっぱることのないしっとりとした洗い上がりが特徴です。

優しく香る天然精油は、ラベンダー、ローズマリー、レモングラスの3種類。

「富士山」に
思いを馳せて…

お土産としてだけでなく、忙しい毎日に癒やしを求めているみなさんにも使ってみて欲しい「FUJIYAMA SEKKEN」。

「FUJIYAMA COOKIE」の店舗、富士五湖エリアの限定店舗や、オンラインショップでも購入可能で、ひとつ300円ほどとお手頃。

こだわりの石鹸を使う瞬間は、毎日のちょっとした楽しみになるもの。美しい富士山に思いを馳せながら、自分を磨いていきたいものです。

Licensed material used with permission by 松山油脂
Mt.Fuji photographerの成瀬亮さん。彼はどこにでもいる普通のサラリーマンだったが、4年前に山中湖で「富士山」を目の当たりにして人生が変わ...
「富士山」と「お茶」をガッチャンコして『FUJICHAN』。このネーミングに、思わず頬がゆるんでしまいました。一方、デザインはといえば、よくある冠雪を表現...
山梨の河口湖にある「星のや富士」は、2015年に日本初のグランピングリゾートとしてオープンし、かなり話題になったのを覚えています。そこで今回は、気になって...
熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあが...
イタリア人デザイナーMario Trimarchiが手がけたバイク「Samotracis」。ポイントは、ボディを覆っている銅です。100年経ってもイケてる...
アムステルダム国立美術館の前に設置されていた巨大な「I amsterdam」の文字が、12月3日の朝に解体されちゃいました。記念写真を撮影しようと思ってい...
山梨の河口湖にある「星のや富士」は、2015年に日本初のグランピングリゾートとしてオープンし、かなり話題になったのを覚えています。そこで今回は、気になって...
山梨県のお蕎麦屋さんで食べるべき一品、それが「鳥もつ煮」。砂肝やハツ、レバーにキンカンと、鳥肉の様々な部位を甘辛く照り煮にしていて、お酒との相性も◎。もと...
12月23日、富士山のふもとでスカイランタン祭りが開催決定。今回のスカイランタンでは、ただスカイランタンを飛ばすだけではなく、開催地の富士吉田市に1000...
「珍しい動物や植物を見てみたい!」という目的で、「国立公園」を訪れる人も多いのではないでしょうか。そんな願いが叶えられそうな、中部地方にある6つの「国立公...
表参道ヒルズの真裏にたたずむ キャンピングトレーラーをカスタムしたコーヒースタンドthe AIRSTREAM GARDEN〒150-0001 東京都渋谷区...
関東地方にある「国立公園」の注目ポイントは、ずばり「山」です。美しい山々を前に景観を楽しむも良し、ハイキングで汗を流すも良し。東京近郊にありながら、「山の...
答えは、都会のカラスの巣。新進気鋭のネイチャーフォトグラファーである柏倉陽介氏が撮影したものだ。
千葉県成田市といえば真言宗智山派の大本山「成田山新勝寺」があり、全国からたくさんの参拝者が訪れます。その成田山のお土産品として大人気なのが「てっぽう漬け」...
「星のや富士」は山梨県南都留郡富士河口湖町に、2015年10月30日(金)開業予定。日本初のグランピングリゾートとして、注目度を高めています。ちなみに、グ...
完全予約制で、入手困難なカヌレがある。そんな噂と共に『富士山カヌレ』の存在を知ったのは、SNSの中だった。東京きっての美食家たちが賞賛し、聞けばオープンわ...
「Spiritual as Fuck(めっちゃスピリチュアル)」というメッセージが書かれたヨガマットです。
白州町のミネラルウォーターを寒天で固めた水菓子が「水信玄餅」。製造元は、山梨県北杜市白州町に本店を構える金精軒。限界を遥かに超えた水分を含ませており、常温...
パティシエが作るお菓子はとても美味しそうですが、デザインのプロが手がけたクッキーは…キュート&カラフル!パントーンを選ぶところがさすがプロ!細かいアイシン...
食べた人があまりの辛さに「ヒィー」と鳴くところがほととぎすの鳴き声に似ているということで、この名がつけられた神奈川・小田原市の名産「ほととぎす巻」。落花生...
クリスマスへのカウントダウンが始まっている。日本ではクリスマスといえば、お馴染みのチキンとケーキ。欧米では、家庭でジンジャークッキーを作ることが多いみたい...
台湾の最南端・屏東県まで足を伸ばしたならば、買って帰るべきは、王道のパイナップルケーキ(鳳梨酥)でも、台湾産の烏龍茶でも、からすみでもなくこのトンボ玉!
イチゴにかけるだけじゃつまらない!練乳をクッキーづくりにアレンジして、ベトナム人が泣いて喜ぶ「ベトナムコーヒー風クッキー」を作ってみましょう。
日本が誇る絶景「富士山」を舞台とし、20台を超えるドローンの編隊飛行、三味線の生演奏、そしてMIDIコントロールされた1万6,500個のLEDライトが一斉...