地上150mから大都会を見下ろす「お茶会」って?

「東京タワー」の展望台で優雅な一服が楽しめる茶道体験サービス「朝茶の湯」11月21日(土)より開催される。

このサービスは、地上150mに位置する展望台・メインデッキを営業時間前に貸し切りにし、参加者のみの静かな空間で、東京の朝の街を眺めながら贅沢に過ごす特別なイベント。

裏千家茶道の入門資格を有し、茶道文化検定を受験した東京タワーの“茶道部”に所属するアテンダントが茶席を担当し、荷物不要椅子席完備外国語案内ありという環境のもと実施。作法を知らなくても安心して参加できる。

また、使用されるのは、江戸時代から継承されてきた、選りすぐりの伝統工芸作家による茶道具作品。なかなか触れる機会の少ない本格的な茶器で味わう一服は格別なはず。

進化する都会のビル群を眺めながら、日本の文化ともいえるお茶を嗜む──。またとない貴重な機会、お見逃しなく。

東京タワー 茶道 朝茶の湯
©TOKYO TOWER
東京タワー 茶道 朝茶の湯
©TOKYO TOWER
東京タワー 茶道 朝茶の湯
©TOKYO TOWER

『東京タワー 朝茶の湯』
【日時】11月21日(土)より原則として隔週土曜日に開催
(11月21日、12月5日、12月19日、2021年1月9日、2021年1月23日、2021年2月6日、2021年2月20日) 8時15分集合 8時30分入館
【集合場所】東京タワー フットタウンビル1F 正面玄関
【会場】東京タワーメインデッキ1F(150m)
【参加費用】おひとり様 3330円(税込み)
【参加方法】アソビュー株式会社サイトよりお申込みいただきます。
https://www.asoview.com/channel/ticket/PnEMubBNOx/ticket0000006597/

Top image: © TOKYO TOWER
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事