-30℃にも対応!「Canada Goose」のカッコいいサステイナブルなパーカ

「Canada Goose」史上、もっともサステイナブルなパーカ「THE STANDARD EXPEDITION PARKA」が登場!

このパーカの何がすごいって、サステイナビリティ機能性が完璧なまでに両立されている点。

100%リサイクルのナイロン生地再生ファーを利用し、より少ない温室効果ガスと水の使用を実現。また染料を使わないため、環境に配慮した優しい色で仕上がっている。

それでいて、なんと-30℃以下の極寒環境でも耐えられるよう設計されているとのこと!

©SAZABY LEAGUE, Ltd
©SAZABY LEAGUE, Ltd.

Canada Gooseは2020年末から、サステイナブルかつ機能性重視の「HUMANATURE」というテーマを掲げている。温暖化をこれ以上進めない努力で「地球を冷たく」、そして自分たちのウエアで「人を暖かく」保つことを目指しているそう。

そのための第一歩となるサステイナブルなパーカの価格は17万6,000円(税込み)

日本では千駄ヶ谷店にて今年の1月9日から販売中。寒い冬をこれで乗り越えたい方は、公式サイトもチェック!

Top image: © SAZABY LEAGUE, Ltd
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事