「CIA」が700以上ものUFOに関する「機密文書」を公開!?

イギリス空軍が50年に渡ってUFOに関する情報を収集していたということも明らかになっているが、それに続いて米「CIA」までがUFOに関する機密情報を公開することになったようだ。

このたび公開された文書は、機密ファイルがまとめられているサイト「The Black Vault」にて閲覧が可能になっている。

© blackvaultcom/Twitter

同サイトを運営するジョン・グリーンウォールド・ジュニア氏は、過去20年間、情報公開法を通じてCIAを何度も訴えて情報を得てきたという生粋のUFO研究家。そして今回、ついにCIAが持つすべての情報を引き出してみせたというのだ。

PDFファイルに2700ページもの量があるというこの文書は、じつに1970年代まで遡ることができるとのこと。

ジョン氏は、文書の一部に黒塗りがあることに納得がいかない様子だが、実際に宇宙人が存在することをほのめかすような表現があると、早くも資料の研究に励んでいる。

それにしても、なぜ今になって機密文書の公開が相次いでいるのだろうか。もうUFOに科学的根拠がないと分かったから?それとも……?

Top image: © IgorZh/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

イギリス空軍には“UFO部門”が存在していたが「潜在的な脅威」である証拠を得られずに2009年に閉鎖。今回、閉鎖されるまで50年間にわたって調査資料がイン...
ニッチなテーマがたくさんあるなかで、ひときわマニアックな体験をできそうなクルーズが出港するようです。ホーランド・アメリカ・ライン社が手がける、「UFO C...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
先般、機密解除となりWEBサイトで自由に閲覧可能となった、CIAのあるマニュアルが話題を呼んでいる。敵国に潜入したスパイが、組織の機能を内部から弱体化させ...
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
「ロッキングチェア」といえば、おじいさんが座ってゆらゆらしていそうな木製のイス。そんなイメージが一般的でしょう。しかしここで紹介するものは、その印象を一瞬...
『JUNO/ジュノ』や『インセプション』などの人気作品に出演し、ミレニアル世代を代表する実力派俳優として日本でも注目を集めているエレン・ペイジが、自身のS...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...