「今の自分で大丈夫」52の言葉が元気づけてくれる「セルフラブカード」

ありのままの自分を受け入れ大切にする“セルフラブ”。海外ではスタンダードになりつつあるが、日本ではまだまだ広まっていないようだ。

統計によると、日本の10代女性の93%は「容姿に自信がない」と答え、43%が「自信がないから何かしら諦めた経験がある」と回答。調査対象国14ヵ国中で最下位だったそう。

そんな女性たちに「今の自分のままでいい」「無条件で自分を愛してあげよう」と自己肯定感を高めてもらいたいと、2人の女性が作ったのが応援購入サービス「Makuake」で販売中の「セルフラブカード」

©Makuake
©Makuake

イラストの添えられたミニカードには、海外でよく口にされる52のセルフラブメッセージが綴られ、「私たちは今のままので十分である。(We are enough)」と元気づけてくれる。

使い方は、自信が出ないとき、アイデアを必要としているとき、朝のお出かけ前にカードを引いてアファメーション(自己肯定感を高める)したり、誰かにプレゼントして周りの人にもエンパワメントの輪を広げたり。

周りの人に「自信を持って!」と言われても、そううまくはいかないもの。まずは肯定的な言葉の力を借りることで自分を認め、自分をたくさん愛してあげよう。

©Makuake
©Makuake

セルフラブカード
【購入ページ】https://www.makuake.com/project/selflove/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事