眠くなるほど気持ちいい「ハンズフリーの美顔器」

ビューティー・ヘルスケア事業を展開する「B-by-C株式会社」から、最先端のEMS美顔器「Face-Player(フェイスプレイヤー)」が登場。

電気信号によって顔の筋肉を10分間動かし、たるみシワを改善してくれるという顔のトレーニングマシン。頭に装着すれば勝手に鍛えられるハンズフリーが嬉しい。

EMSというと刺激が強くて痛そうとの不安が浮かぶが、表情筋にとって心地よい独自の周波数が設計されているため、眠くなってしまうほどの気持ちよさなのだという。

独特の形は、顔の印象を左右する筋肉部分に効果的にアプローチするデザインを目指したところ行き着いたのだとか。ヘッドホンを付け間違えたように見えてしまうのが、ちょっとシュール……(笑)。

カラーはオレンジブラウンの2色展開で、価格は3万9800円(税抜き)。気持ちよく顔の筋トレができる美顔器が気になる人はコチラから。

©B-by-C株式会社
©B-by-C株式会社
Top image: © B-by-C株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事