ペットボトルやカップに入れるだけ!「コンパクト加湿器」が超便利

自動車の車内やデスクのうえに置いて使えるコンパクトな加湿器が登場する。

この加湿器は、ペットボトルカップなどを利用して使えるカンタン仕様。USBポートから給電でき、モバイルバッテリーカーチャージャーにも対応しているので、使い勝手はバツグンだ。

連続で最大6時間の使用が可能で、規定の時間にわたって使い続けると自動で運転が止まる「空焚き防止機能」が搭載されているので、安全面も不安なし。

ペットボトル 加湿器 USB
©慶洋エンジニアリング
ペットボトル 加湿器 USB
©慶洋エンジニアリング

また「噴霧器が目詰まりしてしまうと、新しい製品を購入する必要がある」といった従来製品の問題点も、カートリッジ式を採用することでしっかり解消。噴霧器を交換すれば、繰り返し長く使えるように進化した。

カラーは、ブラックブルーレッドの3色。なお、ブラックには、つねにUSBケーブルを接続する必要のないバッテリー内蔵の上位モデルも存在し、さらに便利。

空気の乾燥が気になるこれからの季節、いつでもどこでも使える自分だけの加湿器でこまめなケアを。

ペットボトル 加湿器 USB
©慶洋エンジニアリング
ペットボトル 加湿器 USB
©慶洋エンジニアリング

『ペットボトル加湿器 AN-S084』
【価格】

AN-S084:1980円(税別)
AN-S085(バッテリー内蔵モデル):2980円(税別)
【発売日】11月20日予定
【販売予定ページ】http://www.keiyoeng.co.jp/product/household/index.html

Top image: © 慶洋エンジニアリング
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事