プラスチック廃棄物をレンガに!ケニア発のプロジェクト

環境に優しくて強度のある「キノコ製レンガ」が話題となるなか、ケニアで変わったエコなレンガが開発されたようだ。

ケニア・ナイロビ在住のNzambi Mateeさんが開発したこのレンガは、プラスチックゴミと砂を混ぜ合わせて製造されるのだとか。

コンクリートのレンガよりも耐久性があり、カラフルな色が特徴で、プラスチックの新しいリサイクル方法として大きな注目を集めている。

© UN Environment Programme/YouTube

Mateeさんは、もともと石油業界で働いていたが、ナイロビの路上に置かれた大量のプラスチックゴミに衝撃を受けて会社を退社。実家の庭に実験室を設置し、新しい建材の可能性を模索していた。

すると「コロラド大学ボルダー校」の材料研究室に奨学金付きで招かれることに。大学の協力もあって、このプラスチックレンガの製造に成功したようだ。

彼女が開発したブロックは原材料費がとても安いことから、安価な建材として地元コミュニティの新しい基盤になりつつあるという。

今まで合計20トン以上のプラスチックをリサイクルし、会社は約112人の雇用を創出したようだ。

まだまだ急成長していくと思われるこの企業。地球環境地域コミュニティにいい影響を与え続ける同社を応援したい。

Top image: © iStock.com/ermingut, iStock.com/Bogdanhoda
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

重厚感や軽快感がうまくミックスされたこの建物。実はこれ、ベトナムのハナム省にあるコミュニティセンターです。この地域の工事現場から出された、行き場のない廃棄...
現在、フィリピンの海は、過度の漁獲量、観光地化、プラスチック廃棄物や有毒製品による大規模汚染などによって深刻な脅威にさらされている。そんな背景から、パラワ...
「パッケージはエコな生分解性の素材から作るべきだ!」と謳うサステイナブルなブランドが、キノコの菌糸体を使ってプラスチックのように機能するパッケージ材料を開発。
今月から「日本環境協会」運営する認定制度「エコマーク」にて、海洋プラスチックごみを再生利用した製品を対象とする認定がスタートした。
4月15日(木)、「土屋鞄製造所」から、長く使える革のエコバッグ「レザーエコトート」の新色が発売。
海を漂流するプラスチックゴミをはじめ、世界中で深刻な問題となっているのが投棄される産業廃棄物。この問題に対して、まったく新しい切り口からアプローチする取り...
2020年に向けたある方針を発表した「コカ・コーラ・スウェーデン」。それにより、スウェーデンでのバージンプラスチックの使用量を年間約3500トン、CO2排...
「The Good Plastic Table」は、壁さえあれば簡単に作業スペースを生み出すことができるスグレモノ。使わないときはコンパクトに収納できるう...
世界的な課題とも言える大量の廃棄物は、さまざまな形の「リサイクル」となって、解決の一歩を踏み出そうとしています。ここでは、ファッショナブルなものから斬新な...
現代社会が抱える深刻な環境問題を、あえてユーモラスに伝え、お祭り気分の参加型エコチャレンジとすることで、国境を越えて人々が自発的に取り組んでいる活動を紹介...
平飼いの養鶏場と、卵を使ったカフェレストラン「eggg cafe」の運営している株式会社egggが、卵の殻を使った新しい洗顔フォーム「TSURUTAMA」...
再生プラスチックから建築するテクノロジーを持つノルウェー発のスタートアップ「ohalo」に、JDS建築会社CEOのJulien De Smedtがジョイン...
『FOOD TEXTILE』は、繊維の専門商社として、原料から製品まで取り扱う「豊島株式会社」が手がけるプロジェクト。エプロンやカバンの色をつくっているの...
54ヵ国中30ヵ国がなんらかのプラスチック袋の規制を設けている、エコ大陸「アフリカ」。6月1日より、タンザニア政府は国内へのプラスチック袋の持ち込みを禁止...
日本のベンチャー企業『株式会社TBM』が開発した、石灰石を使用した『LIMEX(ライメックス)』。これ、紙やプラスチックの代替となる新素材なんです。
2021年3月18日、「IKEA Canada」は、家庭での食品リサイクルを目的にした廃棄食品のレシピ本「The ScrapsBook」をリリースした。カ...
生活用品大手の「P&Gジャパン」は、日本で初めて海洋プラスチックを使用した製品ボトルを採用。台所用洗剤「JOY」シリーズより、そのボトルを使った「JOY ...
カナダが使い捨てプラスチックの禁止を発表。早ければ2021年にも実施予定です。まずは、レジ袋やストローなどの禁止から検討。今後、具体案を広げていきます。
「無印良品」や「MUJIブランド」を展開する「無印良品」は、今年6月末までに、すべての店舗でプラスチック製のショッピングバッグの使用をやめ、紙製のものに変...
7月9日にスターバックスが、プラスチック製ストローの使用を2020年までに全て廃止すると宣言しました。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
先月、ニューヨーク市の動物福祉局は、食肉の消費量削減目標を達成するため、肉の消費を控えるよう市民に訴えかける電子メールを送付した。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
イタリアのデザインスタジオ「Formafantasma」のウェブサイトがリニューアル。古きインターネットを彷彿とさせる文字だけのデザインに称賛が集まってい...
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
米国大手新聞社「ニューヨーク・タイムズ」は今月21日に発行した1面を黒いドットで埋めた。ある程度の規則性を持ちながら打たれた砂嵐のように見える黒いドットは...