使うたびに花が咲く!?ナイスアイデアな素敵マスク

「Marie Bee Bloom」という名にふさわしく、ハチにも優しい100%生分解性マスクがこちら。

© 2021 Marie Bee Bloom
© 2021 Marie Bee Bloom

ウール製の紐に、植物を原料とした雁皮紙(がんぴし)を使用した生地。さらに表面に印刷されたロゴのインクや使用しているノリさえも、環境に優しい素材を使っているという徹底ぶり。

そして、とっておきのサプライズが、マスクに数種類の花の種が仕込まれていること。

......そう、つまり使用済みのマスクは捨てるのではなく、植えるのだ!

このマスクを手掛けたMarianne de Groot-Ponsさんはグラフィックデザイナーとして活動中。彼女によると「これまでデザインのために地球の資源をたくさん使ってきたから、今度はそれをお返ししたい」という想いでこのアイデアに至ったそう。

日々、世界中で大量に生産され使用され続けるマスク。その廃棄が最近問題となっているが、このマスクなら街の人々にも笑顔を咲かせてくれそう!

現在はドイツとベルギー、オランダのみで購入可能。しかし、もうすぐ世界に向けて販売されるそうなので、最新の情報は公式サイトからどうぞ。

© 2021 Marie Bee Bloom
Top image: © 2021 Marie Bee Bloom
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事